スポンサーリンク
1: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:27:43 ID:Izy
なんせ曹操軍の夏侯淵が死ぬほどの大敗やし
スポンサーリンク
2: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:29:51 ID:Izy
劉備軍は漢中を奪取して蜀建国の基礎になるし

 

3: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:30:56 ID:v83
あいつ打てないから鉄砲塚の方がいい

 

4: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:31:33 ID:g3b
赤壁は三分のきっかけになったから重要なんちゃうか?

 

5: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:32:29 ID:Izy
>>4
定軍山の戦いで三分が確立したんやと思う

 

9: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:34:07 ID:g3b
>>5
そこから領地が膠着したわけやしな
それなら曹操の天下統一が阻止されたから意義があると見なされてるんじゃないだろうか

 

6: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:32:58 ID:7BU
劉備陣営の全盛期

 

7: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:33:19 ID:LUU
官渡が最重要やろあれで中華の趨勢が決まったんやから
定軍山は蜀にとっては重要やけど冷めた言い方すれば一地方に勢力が確立しただけやし

 

8: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:33:58 ID:Izy
>>7
じゃなぜ曹操は天下統一できなかったの?

 

10: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:36:24 ID:S2d
>>8
赤壁じゃろ

 

11: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:37:24 ID:7BU
漢中って所詮ただの地方都市やんと思ってたけど領土見るとかなり魏にとってこの時点では危うかったかもしれなかったんやな
樊城突破されたら劉備本軍と合流出来たんやから

 

14: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:39:41 ID:Izy
>>11
ホント関羽と呂蒙が邪魔

 

13: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:38:17 ID:Izy
官渡の戦い以降消化試合とか言われてる割に官渡の戦い以降曹操は消化試合言うほど勝ててない

 

17: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:40:37 ID:S2d
>>13
赤壁までは勝ててるやろ

 

18: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:41:44 ID:Izy
>>17
赤壁の戦いに注目してればそう見えるが赤壁の戦い以降の話も見ないと

 

16: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:40:29 ID:7BU
カントで負けたら曹操は終わってたから曹氏が国建てたという意味では天下分け目の戦いだったやろ

 

21: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:43:11 ID:Izy
>>16
司馬氏に乗っ取られる魏を建国...

 

29: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:47:59 ID:S2d
>>21
それ言ったらどこの国立てても意味ないよね

 

32: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:49:10 ID:Izy
>>29
乗っ取られて滅亡した国三国の内魏だけやん

 

36: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:51:19 ID:S2d
>>32
だから?

 

38: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:51:45 ID:Izy
>>36
国立てても意味ある

 

19: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:42:49 ID:g3b
実質は蜀より先に滅亡しとるから官渡以降が消化試合はないやろ

 

22: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:43:50 ID:Izy
>>19
それな

 

24: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:46:01 ID:7BU
地味に孟達寝返り時に上庸が魏になってるのも痛い

 

27: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:47:35 ID:JeJ
赤壁は歴史的意義というよりエンタメ史劇的な意義が最強やわ
謀略戦をあんなに面白く書けた戦い無いやろ

 

28: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:47:50 ID:E3Z
赤壁って名のある将誰も死んでないよな

 

30: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:48:18 ID:Izy
>>28
日本の手取川の戦いと同じや

 

スポンサーリンク

33: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:50:21 ID:g3b
関羽は劉備の漢中攻めと同時に襄陽攻めとって(だから曹操は全力で漢中を救えなかった)有利に事が進んでいけるやん!wってなったんやろなぁ

 

34: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:50:57 ID:Izy
>>33
呉のこと考えなかった脳筋

 

39: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:52:03 ID:g3b
>>34
同盟国が応援してくれてた(演技)
呂蒙が病気(演技)
行けると思ったんやろ

 

41: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:53:41 ID:Izy
>>39
その前に呉の荊州欲しさに気づいてなかったのか

 

42: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:55:06 ID:g3b
>>41
魏呉で交戦してたからまさかこっち攻めてくるとは思わなかったんやろ

 

43: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:00:32 ID:7Pw
>>42
それにしても判断遅くないか?樊城の囲いといて逃げるという判断する間に荊州攻略されてしまうし

 

35: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:51:08 ID:7BU
街亭で勝てても長安にたどり着けるかって感じだったやろしなあ

 

37: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:51:30 ID:fHp
乗っ取られたから無価値って理屈が意味不明で草

 

40: 名無しさん@おーぷん 19/05/04(土)23:52:58 ID:7BU
陸遜?誰やねんwwww

 

45: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:04:22 ID:Rpn
呂蒙って反蜀感情強すぎたんやっけ

 

46: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:05:33 ID:K5J
>>45
特に嫌ってたという話はないで

 

49: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:07:43 ID:Rpn
>>46
あれそうなん

 

50: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:07:56 ID:lG9
官渡終わらせた時点で天下握ったようなもんだって何度も言われてるからそれ
西の方で喧しいことやってた蜀と長江の中流域でイキってただけの呉にはじめから未来はなかった

 

54: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:08:48 ID:7Pw
>>50
なのに赤壁の戦いや定軍山の戦いで負けちゃうのか

 

53: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:08:38 ID:XIj
まあ呉からすれば劉備が荊州を抑えてるのはちゃんちゃらおかしな話やからな
関羽が関羽がとはいうが荊州維持を押し通せると考えてた諸葛亮を始めとする参謀陣にもだいぶ非がある
まあそれだから最初は諸葛亮が荊州に居座る予定だったんやろが

 

55: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:10:02 ID:7Pw
>>53
もともと劉備の物やろ!譲ってもらうの渋ってただけで

 

60: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:13:05 ID:PYG
鶏肋だからセーフの精神
大切にしたい

 

61: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:14:04 ID:K5J
>>60
はい死刑

 

62: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:15:14 ID:7Pw
諸葛亮が定軍山に埋葬してもらいたい意味を考えると泣けるな...蜀とっても諸葛亮にとっても良い時代やったやろうな

 

63: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:17:13 ID:PYG
>>62
裏切りコンビを除けば劉備陣営みんな幸せやったな

 

64: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:18:11 ID:7Pw
>>63
全盛期やもんな

 

65: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:18:15 ID:lG9
赤壁直後に孫呉が荊州を劉備から積極的に奪おうとしなかったのはなんでだっけ 魏を警戒していたから?

 

66: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:20:06 ID:7Pw
>>65
そもそも名文がないやん

 

69: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:22:41 ID:7Pw
しかも反劉備の周瑜が死んで親劉備の魯粛の時代になるからな

 

71: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:23:45 ID:K5J
>>69
それやそれ
蒙は魯粛が生きてるのに荊州奪いましょうと献策しとんねん

 

73: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:24:24 ID:7Pw
>>71
呂蒙ホント嫌いやわw

 

スポンサーリンク
75: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:29:46 ID:7Pw
ていうか蜀と呉が仲直りできたのって諸葛亮と諸葛瑾のおかげやろw

 

78: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:35:48 ID:7Pw
呉からすれば貸したわけじゃないのに『借りただけです後で返します』っていう劉備側の言葉受け入れてる時点でおかしい

 

80: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:38:45 ID:K5J
南郡だけは周瑜→程普→麋芳と太守が移っとるから荊州が南郡のみを指すなら間違いではないで
じゃあなんで荊南の三郡攻めたってことになるけど

 

81: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:40:23 ID:7Pw
南郡を奪ってるならどこも借りるところや返すところないやんw

 

82: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:42:05 ID:7Pw
だって南郡以外は確実に劉備の物やろそもそも荊州は劉備の土地やし

 

83: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:42:12 ID:K5J
本来朝廷のものという話は置いておこう
一旦孫氏が有したものを貸しとるわけからそれは劉氏の借りになるやん

 

84: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:43:49 ID:7Pw
>>83
そもそも荊州は劉備の土地で曹操に攻められて追い出されただけやからそのあと呉が奪っても劉備の土地やん

 

91: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:49:55 ID:NLk
蜀の全盛期やな

 

94: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:51:34 ID:NLk
でも呉は荊州を取りながら北伐成功しないのはさすがに非力すぎやろ

 

96: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)00:55:53 ID:A2k
別に世襲してもええやろ
印綬さえもてば誰でも刺史州牧やで(適当)

 

100: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:01:01 ID:K5J
藩鎮割拠は譬えしかない

 

102: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:02:48 ID:K5J
ええんや
こっちもたとえがわかり辛かったな

 

103: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:02:58 ID:NhB
なんでj民って当たり前のように三国志語れるんや

 

106: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:04:38 ID:RJa
>>103
大正義横山三国志よ

 

104: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:04:20 ID:K5J
そういや本家からして謎人気あるわ
小学校で横山三国志読んだ世代なんやろ(適当)

 

105: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:04:29 ID:A2k
というか当時刺史牧の私的任用は横行してたし何をいまさらという感じ
曹操も?州牧引き継いだし劉焉劉璋親子もそうだし袁紹袁術は任命放題だった
献帝が曹操の庇護にあろうか李?の庇護にあろうが影響力は変わらんし劉表だけ取り立てて駄目だしされるいわれもないやろ

 

108: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:06:11 ID:K5J
>>105
今は建前の話してるんや
実質なら南郡は孫権が奪って劉備に譲ってるわけやから劉備の借りになるでええわね

 

110: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:08:37 ID:8J3
>>108
南郡だけなら呉のものや南郡だけならな

 

109: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:06:29 ID:bhq
定軍山の戦いは今まで曹操軍相手に守勢一方だった劉備軍が攻勢に出た歴史的一戦やね!
この一連の漢中攻防戦で三国鼎立が決定付けられたな。

 

111: 19/05/05(日)01:09:02 ID:F4j
マニアックすぎるw

 

113: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:15:05 ID:A2k
荊州の南四郡は劉備のものでおk?

 

114: 名無しさん@おーぷん 19/05/05(日)01:15:26 ID:PYG
>>113
ええな

 

引用元: 普通に赤壁の戦いより定軍山の戦いの方が歴史的意義があるよな?

スポンサーリンク
SNS(気軽にどうぞ)
Twitterでフォローしてね

 

     あぼーん情報局@雑談
     

Facebookで「いいね!」してね

協力サイト
人気TOP30

【雑談】あぼーん情報局

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク