スポンサーリンク
1 : 2022/06/17(金)08:09:49 ID:yfVTonK/0
人を見る目がなく、小人に大役を任せ失敗したり

勝ち目のない戦を続けて国力を擦り減らしたりと、戦略的な失策も多かった

しかし先帝への忠義を忘れず国の為に懸命に働いた国士であった

評価変わりすぎ

"
スポンサーリンク
2 : 2022/06/17(金)08:10:27 ID:qqZSgDPJM
諸葛亮孔明とは言わない

 

16 : 2022/06/17(金)08:18:19 ID:SNKQ0wlb0
>>2
これってさ、芳樹のオッサンの受け売り以外でもよくあるネタなん?

 

24 : 2022/06/17(金)08:21:31 ID:yfVTonK/0
>>16
諸葛 性
亮 名
字 孔明

この時代、字呼びは身内かよほど仲の良い奴やないと呼んだらアカン

名を呼ぶのもマナー違反
せやから諸葛で留めて官名を続けるのが礼儀

 

29 : 2022/06/17(金)08:24:10 ID:SNKQ0wlb0
>>24
うん、その知識をどこで仕入れるのかなという話。
何かの書籍?学校の授業?

俺は田中芳樹だわ。

 

39 : 2022/06/17(金)08:27:59 ID:S++AAzYCM
>>29
2ちゃんねる

 

3 : 2022/06/17(金)08:10:57 ID:Xy1Pja3Q0
それは00年代の正史至上主義の話だろ
テキトー言うな

 

4 : 2022/06/17(金)08:11:19 ID:OUMeA1ms0
今は逆張りからの逆張りで有能説が強いぞ

 

5 : 2022/06/17(金)08:11:58 ID:mW83N7wfa
孔明の功績って具体的に何なん🥺

 

9 : 2022/06/17(金)08:14:54 ID:yfVTonK/0
>>5
何か大戦を指揮して勝利した事も無いし
軍事的な功績はほぼ無いよ

塩を専売にしたりで内政整えたくらいやろ

 

6 : 2022/06/17(金)08:13:07 ID:+IAFUCdka
諸葛亮か諸葛孔明なニワカさん

 

7 : 2022/06/17(金)08:13:41 ID:XB8COAvQ0
ビーム放てるし

 

11 : 2022/06/17(金)08:15:20 ID:ipz/PjzQ0
>>7
それ古くない?
今は音楽マネージャーやで

 

8 : 2022/06/17(金)08:13:56 ID:VFoOP7E4M
軍師ではなかったけど孔明の逆張りは無理よ
三国志で唯一の武廟十哲入りやからな

 

10 : 2022/06/17(金)08:15:19 ID:VU2IgYde0
なんか天候操るオッサンのイメージしかねえぞ世間は

 

12 : 2022/06/17(金)08:16:15 ID:VfiQx3YG0
国力は減らしてないんやけど

 

15 : 2022/06/17(金)08:17:43 ID:yfVTonK/0
>>12
小国が5万も10万も毎年兵士動員してたら磨り減る、正史に蜀民はずっと戦時中の高い税率で疲弊してたも載っとる

 

21 : 2022/06/17(金)08:19:46 ID:VfiQx3YG0
>>15
それは姜維によるものやないんか?

 

13 : 2022/06/17(金)08:16:43 ID:n3JR0w5u0
パリピ孔明の孔明無能じゃね

 

17 : 2022/06/17(金)08:18:48 ID:Tc5OUSatM
坂本龍馬とかもどうしてくれんの?

 

18 : 2022/06/17(金)08:19:08 ID:HiA8hMp/0
でも泣いて馬謖を斬るんやけど

 

20 : 2022/06/17(金)08:19:28 ID:Xy1Pja3Q0
やっぱりお前が正史至上主義なだけじゃねえか
00年代に影響受けた世代なんだろ

 

23 : 2022/06/17(金)08:20:42 ID:VE/u2THx0
まさに逆張りのJだな
虚しくならんの

 

25 : 2022/06/17(金)08:21:33 ID:63a0ju7aa
いやぁ乱世乱世

 

27 : 2022/06/17(金)08:22:35 ID:5avOhknF0
三國志なんて殆ど捏造だろw
赤壁の戦いすら戦そのものがなかったそうだし
当時の人口考えたら十万百万単位で徴兵出来るわけ
ないんだよなぁ

 

30 : 2022/06/17(金)08:24:12 ID:VfiQx3YG0
>>27
それは演義な

演義は朱元璋の戦いぶりとか劉基の活躍が元ネタや

 

44 : 2022/06/17(金)08:29:20 ID:3IvZqnvL0
>>30
三国志も邪馬台国(ヤマトの国)が呉の東の海中にあるって捏造してるからな

 

28 : 2022/06/17(金)08:22:44 ID:tf87xH4Np
三国志分かってきた中級者にあるあるだよね諸葛亮下げしたくなるの
初心者から背伸びしたいよねわかるわかる

 

31 : 2022/06/17(金)08:25:30 ID:+N4t0n4FM
馬謖と魏延を劉備の言うとおりにしてればな

 

32 : 2022/06/17(金)08:25:30 ID:W84FABp00
こいつ自分でやりすぎ
部かにまかせろ
そだてろ経験させろ

 

41 : 2022/06/17(金)08:28:22 ID:VfiQx3YG0
>>32
人材いないんやもん

多分ワーカーホリックになってたんやと思うで

 

スポンサーリンク

33 : 2022/06/17(金)08:26:05 ID:bQkmUlUZ0
三国志の軍師とハンニバルってどっちがすごいの?

 

127 : 2022/06/17(金)08:58:32 ID:+0rGH3p90
>>33
ハンニバル

 

37 : 2022/06/17(金)08:27:18 ID:3IvZqnvL0
結局最終的に司馬懿に負けた雑魚やからな

 

38 : 2022/06/17(金)08:27:31 ID:Kz1cqbvW0
孔明おらんかったら蜀すら建国できなかったのは事実

 

45 : 2022/06/17(金)08:30:29 ID:VfiQx3YG0
>>38
なんやかんや、中華は隋による統一まで、実質周瑜の唱えた天下二分の計になってるんよ
諸葛亮は1世紀に満たない期間それを三分にしてたわけや

 

42 : 2022/06/17(金)08:28:31 ID:XFdWdZOha
外敵作るイデオロギーのお陰で内政は充実(国力とは言っていない)
政治は上手いんじゃないか

 

46 : 2022/06/17(金)08:30:49 ID:63Ybu3YB0
守りに徹して魏も安定させるか攻勢に出て少しでもそれを阻むかしか無いし詰んでるわ
荊州失陥した時点でどう終わらせるかの選択肢しか残ってなかったんやない?

 

49 : 2022/06/17(金)08:32:46 ID:W84FABp00
木牛は船でばらしてこうじょうへいきにするんだとおもう

 

50 : 2022/06/17(金)08:33:13 ID:W84FABp00
部下に経験つませろ?ならバショクにまかせるわ

 

52 : 2022/06/17(金)08:33:52 ID:dXigBWW+M
逆に諸葛きん孔明や諸葛たん孔明は?

 

53 : 2022/06/17(金)08:34:10 ID:t/7yfRN10
北伐が愚策はかわいそう
人事もなあ…
馬謖の事件とかはまあよくあることやし、魏延も軍事クーデターとか寝返りとかありそうな危険因子だったのかもしれんし
蜀から天下統一ってのが無理ゲーだっただけじゃないのかな

 

62 : 2022/06/17(金)08:37:58 ID:63Ybu3YB0
>>53
第一次北伐はワンチャンあったけど長安落とせたとしても維持は難しそうやね
徹底的に焼き払って魏を削るのが無難かな

 

66 : 2022/06/17(金)08:40:58 ID:t/7yfRN10
>>62
イデオロギーのために北伐して内部分裂回避って評価があるんやけどな
まあ本当かどうかは今さらわからんけど

 

55 : 2022/06/17(金)08:35:24 ID:zyk4lfmw0
泣いて馬謖を斬るって
みんな反対していたのにゴリ押し起用して失敗した自分の人事ミスを棚上げして
「ほら、自分は有能な部下を切り捨ててまで筋を通した立派な男だろ?」
って世間にアピールしているだけって説もあるよな

孔明は実権そのまま形だけの降格で済んでいるし

 

60 : 2022/06/17(金)08:37:47 ID:W84FABp00
>>55
あれは敵前逃亡だからや

 

56 : 2022/06/17(金)08:35:29 ID:W84FABp00
孟達に裏切らせて呉と連携する
秦嶺山脈には超雲率いる陽動
街亭にはバショク置いて堅守
そのすきに孔明がキ山落とす
完璧や

 

58 : 2022/06/17(金)08:36:10 ID:d3OBNay30
孔明てか曹操が前よりも高く評価されるように
なったんだろ

 

61 : 2022/06/17(金)08:37:56 ID:HXiXdbFJd
>>58
そうそう

 

59 : 2022/06/17(金)08:36:49 ID:S++AAzYCM
たまに歴史漫画とかで
役職呼びしてるやつあるけど分かりにくいから
名前呼びが正解よ

 

63 : 2022/06/17(金)08:39:42 ID:W84FABp00
せめてケイシュウあれば
せめて上庸があれば

 

64 : 2022/06/17(金)08:39:45 ID:tmE9C7I/0
結局統一してないから他の英雄と比べたら評価は落ちる
ただ英雄は英雄や

 

65 : 2022/06/17(金)08:39:55 ID:W84FABp00
上庸せめろよ

 

67 : 2022/06/17(金)08:41:08 ID:6nMl1o1h0
昔から今です、と扇からビーム出す奴や

 

69 : 2022/06/17(金)08:41:37 ID:bP8b7PzFd
丞相の評価が上昇中

 

70 : 2022/06/17(金)08:42:17 ID:t/7yfRN10
軍事なら劉備関羽とか呂布が上手いイメージ

 

71 : 2022/06/17(金)08:42:23 ID:F0nCOld50
一時期wikipediaの登山家の項目に馬謖の名前が追加されてしばらくそのままになってたことが話題になってた記憶がある

 

72 : 2022/06/17(金)08:42:24 ID:9xu/JoqJ0
はわわ、ご主人様、敵が来ちゃいました!

 

79 : 2022/06/17(金)08:45:28 ID:NTrCgQof0
>>72
このイメージ定着しなかったな
曹操が強すぎて

 

スポンサーリンク
73 : 2022/06/17(金)08:43:59 ID:5vKeoTYr0
孔明大したことない路線は歴史にありがちな逆張りでしょ

 

75 : 2022/06/17(金)08:44:22 ID:NTrCgQof0
人を見る目がなさ過ぎた

 

76 : 2022/06/17(金)08:44:28 ID:Wa6n6/vjM
パリピ孔明の孔明は史実なん演義なん?

 

82 : 2022/06/17(金)08:45:49 ID:F0nCOld50
>>76
演義寄りと言われとるな
演義だと若干宴で盛り上がったりみたいな描写があるけど史実だともっと堅そうとか

 

84 : 2022/06/17(金)08:46:17 ID:Wa6n6/vjM
>>82
ほほうthx

 

78 : 2022/06/17(金)08:45:00 ID:bV/zluxPa
劉備に言われたとは言え国乗っとらんだけでも評価高い
魏やこの後の五胡十六国なんてのっとりまくりやからな

 

96 : 2022/06/17(金)08:49:08 ID:2rGtCUww0
>>78
あれは踏み絵や
孔明があのとき「ほならその時はワイが皇帝になるンゴ」なんて言った瞬間に斬り殺されてたで
劉備がうまくやったな

 

81 : 2022/06/17(金)08:45:42 ID:8DUsMEMq0
はっきりしないから説によってバラバラ。

 

83 : 2022/06/17(金)08:46:07 ID:itAf+gS90
知力100とかやったけどどっちか言うたら政治100やよな

 

110 : 2022/06/17(金)08:51:29 ID:b8QeYEs4M
>>83
マスクデータで実質120あるタイプの100やね

 

87 : 2022/06/17(金)08:47:04 ID:ZhyJLKLjd
義にあついだけで評価ばく上げだから過大評価はしゃーない

 

89 : 2022/06/17(金)08:47:37 ID:fX1yc0/e0
ショッカー2

 

91 : 2022/06/17(金)08:47:43 ID:F0nCOld50
日本人がイメージする軍師とは違って内政に長けた人物ってイメージ

 

102 : 2022/06/17(金)08:50:09 ID:tmE9C7I/0
>>91
そもそも軍師って元々助言ポジションなんやけどな

 

121 : 2022/06/17(金)08:57:16 ID:F0nCOld50
>>102
中国史的にはそうだったみたいやな
現代日本でいう軍師のイメージがどんな感じで生まれたのかが気になるところ

 

128 : 2022/06/17(金)08:58:45 ID:8DUsMEMq0
>>121
それが孔明では?

 

132 : 2022/06/17(金)09:01:10 ID:F0nCOld50
>>128
人物としてはそうだろうけどどういう伝承過程を経てイメージができたんかなって
リアル孔明はどっちかっていうと内政の人っぽいみたいやし
三国志演義でそうなったにしては中国では軍師のイメージが日本ほど天才軍略家って感じではないみたいやし

 

93 : 2022/06/17(金)08:48:23 ID:7i3L0O270
演義的なイメージは天才戦略家やけど
実際には局地戦では無類の強さを誇るけど大局的には負けるタイプだよな

 

94 : 2022/06/17(金)08:48:30 ID:oABYIGzRa
張飛って影薄いよな…

 

99 : 2022/06/17(金)08:49:28 ID:2glPYkr50
>>94
影うすくは無いけど酒絡みのエピソードばっかなイメージ

 

95 : 2022/06/17(金)08:48:59 ID:t/7yfRN10
趙雲とかいう趙雲伝にしか出てこない怪しいやつ
本伝には将軍の欄に名前が載ってるから強いのは確かだが

 

112 : 2022/06/17(金)08:52:37 ID:b8QeYEs4M
>>95
よく分かってないのに個別の伝があるのでイケメン枠になってて草

 

97 : 2022/06/17(金)08:49:09 ID:3cqngorCa
呉は不人気すぎて過大評価どころか語られる武将すらいない模様

 

106 : 2022/06/17(金)08:51:05 ID:NTrCgQof0
>>97
周瑜とかめっちゃ人気あるやん

 

115 : 2022/06/17(金)08:53:39 ID:zyk4lfmw0
>>106
周瑜は過大評価の典型だろ
ひとつ、曹操を赤壁で退けたこと
ふたつ、曹仁から江陵を奪ったこと

このふたつだけで人臣を極めた諸葛亮、司馬懿、陸遜と肩を並べる評価受け取るんやぞ

 

98 : 2022/06/17(金)08:49:22 ID:v4O0yORK0
三国志スレは伸びる

 

引用元: 20年前 日本人「諸葛亮孔明は天才軍師!!」←今

スポンサーリンク
協力サイト
人気TOP30

【雑談】あぼーん情報局

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
スポンサーリンク