スポンサーリンク
1 : 2021/09/23(木)22:32:58 ID:cimWoCSY0
文字を読んで理解する能力ならウェブサイトでもできるしネットのほうが情報量多くて早いじゃん?
何で本にこだわるの?
"
スポンサーリンク
2 : 2021/09/23(木)22:33:33 ID:yJ2KAbJ80
想像力が

 

3 : 2021/09/23(木)22:33:44 ID:1BFAOuYjd
本は…知的に見える…

 

4 : 2021/09/23(木)22:33:54 ID:K1QDISLp0
髪の温かみ

 

64 : 2021/09/23(木)23:05:13 ID:0cQg0KqO0
>>4
また髪の話してる…

 

6 : 2021/09/23(木)22:34:20 ID:UUIlAQ/u0
教師みたいな能力を必要とされない人間が何も考えずに言ってるだけ

 

7 : 2021/09/23(木)22:34:47 ID:yJ2KAbJ80
小説はwebじゃ読めないからな

 

8 : 2021/09/23(木)22:35:16 ID:Gdp0ycT70
本を読まないと文章書けなくなるよマジで

 

9 : 2021/09/23(木)22:35:27 ID:FvkVHGuN0
別にネットでもいいけど単なる情報じゃなくて体系化された知識の習得という訓練はしといた方が

 

10 : 2021/09/23(木)22:35:29 ID:QnRBCnIm0
会話での語彙力は確実に上がるからなぁ
同じ作家のじゃなくてなるべく色々な作家の本読むと尚良し

 

11 : 2021/09/23(木)22:35:36 ID:7nTuzHAD0
別にネットでも変わらんと思ってる
ただ俺は本の方がいいわ
PCいじるとどうしても雑念入る

 

12 : 2021/09/23(木)22:35:46 ID:uRhrBeEwp
実際ネットやってても言うほど文章読まないだろ
スレタイすらろくに読まずにレスするやつ居るくらいだし

 

21 : 2021/09/23(木)22:38:18 ID:f8UtRR3ia
>>12
みたいな洗練された文章で頭の中を表現できるようになる

 

13 : 2021/09/23(木)22:36:11 ID:Q5XTEogK0
ある程度のレベルまで行くとウェブサイトの情報なんてゴミしかない

 

30 : 2021/09/23(木)22:42:36 ID:Q9EJb7he0
>>13
これに尽きる

 

15 : 2021/09/23(木)22:36:21 ID:0NKnGUOX0
逆に叩いてる奴は他人が本読んでることの何がそんなに気に食わないの?

 

16 : 2021/09/23(木)22:36:38 ID:a3WaUVGw0
脳が整理されていく感じがする

 

17 : 2021/09/23(木)22:36:48 ID:dDtoOYNRr
他人の考えをトレース出来るから思考のサンプルが増える

 

18 : 2021/09/23(木)22:37:42 ID:PNh+C6xCa
でも大学とか社会に出る上での語彙力文章力は負けるじゃん

 

20 : 2021/09/23(木)22:38:12 ID:ec4Aa8sra
ネットの情報って情報としてはまだ真偽が怪しいじゃん

本に書かれてる情報はまだ幾人ものフィルターを通して出版されてる
瞬発力って点ではネットに劣るけどその分じっくり取材した情報が書かれてると思う

 

22 : 2021/09/23(木)22:38:19 ID:+pLA8xsD0
嫌なことを我慢してするから価値があるんだろ
ネットなんて嫌でもなんでもない

 

23 : 2021/09/23(木)22:38:31 ID:0NKnGUOX0
ニュース記事やWikipediaの記事読む程度でいっぱいいっぱいになってるやつって500ページくらいある普通の本読めなくなってそう

 

24 : 2021/09/23(木)22:39:34 ID:q/BXnHJi0
俺教師だけど子供には読解力を身に付けるために本を読むように話してるよ
そもそもウェブサイトだと子供向けのサイトってあるにはあるけど割と限られてるんだよね
言葉の意味とか読み仮名とか子供向けのものの方が読みやすい

 

25 : 2021/09/23(木)22:41:39 ID:Fcj3SMKM0
本を読んでるとこういう疑問持たなくなるからとりあえず本読めば
読んでるって言うならば読み込みが浅いか読んだつもりになってるだけ

 

27 : 2021/09/23(木)22:41:46 ID:yJ2KAbJ80
教師がVIPPERて教え子何かカアイソウ

 

29 : 2021/09/23(木)22:42:19 ID:RFY0UWSK0
細かい事言いたい気分だから言うと

まず「ネット」の一言で括るのは十年は前の感覚だと思う
詳細な情報纏めたWEBサイトもそれなりに存在するしニュースや小説もネット使って読む時代だから

そのうえで「ライトなネットユーザー」に限定して考えるなら
そういうユーザーは情報を断片的に読む癖付いてる人が多いから
一冊の本を読み切って理解するような作業をした方が言葉の受け手・送り手としての質は上がるんじゃね

 

31 : 2021/09/23(木)22:42:42 ID:uerrvl5j0
モニター見なくすむ
タブレットとか見続けると
目がつかれる

 

32 : 2021/09/23(木)22:43:12
ネットはVIPみたいな毒情報嘘情報に塗れてるから
きちんと選別された良質な情報を浴びろ

 

スポンサーリンク

34 : 2021/09/23(木)22:43:58 ID:Gdp0ycT70
情報収集とか二の次で本読まないでネットだけだと長文読めなくなるよマジで

 

35 : 2021/09/23(木)22:45:36 ID:VYt9Dlq00
紙でも電子でも良いけど、本には普段目にしないような用語とか知識があるから

見識が広がるなら別に本に拘る必要はないかな、一例が本ってだけで

 

36 : 2021/09/23(木)22:45:45 ID:CINFMczY0
「思考」について説明すると
何となく思っていることを「言語化する」というのは天と地ほどの差があるわけだ
その際に言語化能力が低いと正しく変換されない
思考を正しく言語化する能力は読書により鍛えられるから本を読むのが正しいわけだよ

 

39 : 2021/09/23(木)22:46:11 ID:06G+TfVRp
個人的な考えだと
ネットスラングとかネットの文化を無視して一般的な語彙力とかが身につくのかなと

 

41 : 2021/09/23(木)22:47:32 ID:f8UtRR3ia
本を読むってことを「知識がつく」ことにアドバンテージがあるんだと思ってる人はちょっと落ち着いて欲しい
同じ曲を聞いて「この編曲はさあ!歌ってる奴とプロデューサーの関係はさあ!」と知識を持ってる奴と、「わかる、こういうのが好きならちょっとマイナーだけどこの人もいいよ!」って楽しんでる奴
友達がいないやつはどっちだと思う?

そして後者を話のネタとして持ってる人を教養人っていうんだよ

 

42 : 2021/09/23(木)22:47:41 ID:FwxQPWhj0
インターネットはデブリの方が何万倍も多いし手放しに褒められないだろ

 

44 : 2021/09/23(木)22:49:09 ID:uN1zAfhH0
なんか昔は情報をうまく集められることが重要だったけど、今はうまく情報を捨てられることがどんどん重要になってきてるよね

 

45 : 2021/09/23(木)22:49:51 ID:RFY0UWSK0
インターネットの調べ事は
「多くの人が困った事があるだろうもの」を「複数サイト参照しながら調べる」以外にはあまり使えない

 

46 : 2021/09/23(木)22:49:56 ID:Gdp0ycT70
ネットばかりやってると集中して一冊の本を読み切ることなんてできなくなるよね

 

47 : 2021/09/23(木)22:50:31 ID:WyigHrEh0
一般人のフリするならSmartNews流し読みするだけでいいしなあ今
楽でいいわスマホって

 

50 : 2021/09/23(木)22:52:52 ID:RFY0UWSK0
本の利点は「身元確かな一人の専門家のまとまった見解が聞ける」という点
これに該当しない読む価値のないクソ本は多い

 

51 : 2021/09/23(木)22:54:26
それが嘘や間違いだった時、責任を取る人というのが重要なんだよな
ネットは誰も責任を取らない

 

52 : 2021/09/23(木)22:56:04 ID:uz3OmCoq0
ネットの方が情報量が多いと無邪気に信じられるのが羨ましい

 

53 : 2021/09/23(木)22:57:58 ID:WyigHrEh0
今ネットでウロウロしてたら何も興味の無いHIKAKINとか目につくしなあ
ああいう必要無い情報を弾きたい

 

56 : 2021/09/23(木)23:01:17 ID:cimWoCSY0
全レス読んだけど要は読書する人はネットの情報の審議の判断がつかない、優良なサイトを見つけることもできない
でも何故かVIPには来るような変わり者ってことでしたね

 

57 : 2021/09/23(木)23:01:32 ID:cimWoCSY0
真偽な

 

58 : 2021/09/23(木)23:01:51 ID:qWeWmyGA0
人間一人が想像できる範囲なんて
ものすごい天才人間でも、
りんごが落ちるたのは
重力があるからだを発見できるぐらい。

今なら重力があるのは誰でも知ってるけど
ものすごい天才でなくても本を読めば
先代の超天才が超努力して得た知識を
対して努力せずとも得られるメリットが読書

 

63 : 2021/09/23(木)23:04:16 ID:cimWoCSY0
>>58
今すぐお手元の本で可能な限り円周率答えてもらえますか?
俺のネット検索とどちらが早いか勝負しましょう

って言われて勝てる?

 

61 : 2021/09/23(木)23:04:05 ID:FwxQPWhj0
そう思うならそれでいいぞ

 

62 : 2021/09/23(木)23:04:15 ID:5BX/l9rB0
要は査読の差だろ

 

69 : 2021/09/23(木)23:09:39 ID:cimWoCSY0
因みにネットは駄目!本のほうがいい!って人は釣られてることに気づいてる?
じゃあなんでこのスレに書き込んでるの?本読めよwww

 

スポンサーリンク
78 : 2021/09/23(木)23:26:23 ID:gOgCHqINd
割りと何も無い強いていえば語彙が豊かになるのと漢字が読めるようになること

 

79 : 2021/09/23(木)23:58:03 ID:m5tqw2qU0
ネットは嘘あるけど本なら嘘はないって人は本をなんだと思ってるの?
事実認定機関みたいなのがあってそこの審査を通らないと出版・流通させられないと思ってるの?

 

80 : 2021/09/23(木)23:59:37 ID:gOgCHqINd
そりゃないな結構有名な作家も誤用していたりするし

 

81 : 2021/09/24(金)00:00:13 ID:gIirM/d+0
いっちとお話ししたかったけど
もう消えたか

 

82 : 2021/09/24(金)00:05:59 ID:jyxGVN3g0
>>81
いるぞ

 

83 : 2021/09/24(金)00:09:31 ID:gIirM/d+0
>>82
いっちって普段は本読むの?

 

84 : 2021/09/24(金)00:11:26 ID:jyxGVN3g0
>>83
大学までは読んでたけど社会人になってからはSOPとか参考書とか技術仕様書みたいな仕事関係の文字以外は読む気なくなった

 

85 : 2021/09/24(金)00:13:07 ID:gIirM/d+0
>>84
過激なことは言ってても参考書(ものにもよるけど)読んでるあたり
ちゃんと文章を読んでるんやな
大学のときって何読んでたの?

 

87 : 2021/09/24(金)00:17:01 ID:jyxGVN3g0
>>85
小説より過去の事件とかの書籍のほうが好きだった

 

89 : 2021/09/24(金)00:26:01 ID:gIirM/d+0
>>87
自分も小説は一切読まずに、普段から哲学書や科学書を読んでる
アドラーの『本を読む本』で、小説作品の本質は逃避であって、小説に著者の命題を求めてはならないという一文を読んで
小説に目的をもって積極的に読む必要がないと感じた

いっちの過去の事件の書籍って、自分のジャンルにはないから
具体的な書籍名を教えて欲しいです

 

91 : 2021/09/24(金)00:30:19 ID:ZLpkZcS20
>>89
アドラーのあの本は最後の章?しか印象無かったがそんな話してたっけか

 

92 : 2021/09/24(金)00:33:43 ID:gIirM/d+0
>>91
あの本は基本的には専門書というか、ノンフィクションの読み方が書いてあるけど
最後の方に小説、戯曲、詩の読み方というのが20ページくらい書いてある
だけど多分アドラー自身も本を読むなら小説のことも書かないといけないな感じで、がんばって解説してる感がある

 

94 : 2021/09/24(金)00:36:41 ID:ZLpkZcS20
>>92
そんなだっけか
最後のほうでインターテクスチュアリティのこと書いてた位にしか覚えてないわ

 

96 : 2021/09/24(金)00:44:32 ID:gIirM/d+0
>>94
確認したけど
第三部 文学の読み方
13章 小説、戯曲、詩の読み方
で確かにあった
文学に触れられてるのってここだけだから
忘れても無理ないかと思う

 

97 : 2021/09/24(金)00:47:41 ID:ZLpkZcS20
>>96
通読したとは言えとうの昔だから勘弁してもらいたいんだが

専門書とかノンフィクに特別な読み方なんてあったっけか?
英語論文でも細かい語義は脚注に書かれてるもんだと思ったが

 

98 : 2021/09/24(金)00:54:33 ID:gIirM/d+0
>>97
>専門書とかノンフィクに特別な読み方なんてあったっけか?
言葉としては出てくるけど基本的には「教養書」の読み方が解説されてる
別に特別なことをするんじゃなくて、いかにして正しく理解するかが主題だと思う

自分も読んだのが昔だからあんまはっきり覚えてないから、いまパラパラめくってるけど

 

100 : 2021/09/24(金)01:02:24 ID:ZLpkZcS20
>>98
正しく理解するかか
文学方面では誤読のススメなんてのもあるけどなぁ
まあうん読んでもあんまり記憶に残らない内容だったってこと良さそうだなww

 

101 : 2021/09/24(金)01:04:56 ID:gIirM/d+0
>>100
自分も正直そこまで覚えてない
どちらかというと、暗黙でやってることを明確に書き記した本っていう感じで、かなり当たり前のことが書いてある
だけどまあできない人が多いんだろ

 

103 : 2021/09/24(金)01:12:05 ID:ZLpkZcS20
>>101
まあ理想言語学的?に正確に記述するということを重視してた本なのかもな

点検読書と分析読書の段階的優劣と必要頻度をちゃんと書いてるというのも頭の整理にはよかったかもな

 

107 : 2021/09/24(金)01:17:52 ID:gIirM/d+0
>>103
そうそう
いい本だけど、本当に読書家の人は読まなくても普段からやってることだし、何か得られた達成感はない
いろいろありがとう

 

引用元: 本読むのがいいと言われてる理由って何?

スポンサーリンク
協力サイト
人気TOP30

【雑談】あぼーん情報局

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
スポンサーリンク