スポンサーリンク
こちらもオススメ!



スポンサーリンク

日本の借金は返さなくていいとか暴論過ぎるだろ


1: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)14:47:25 ID:JnI
日本だけは大丈夫みたいなバカ多すぎないか?

スポンサーリンク
2: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:48:52 ID:xZt
すまん経済詳しくないんだ
なんの話だ

5: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)14:50:48 ID:JnI
>>2
はっきり言うと俺も詳しくない
ただ、数字並べ立てて机上の理論並べるアホにむかついてる

3: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:48:56 ID:NVU
なんの話?

5: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)14:50:48 ID:JnI
>>3
ちゃんと借金を減らそうって話
借金が悪とは言わないけど

4: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:49:33 ID:P56
返さなくていいんじゃなくて、自転車操業でいけるってことじゃね?

6: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)14:52:00 ID:JnI
>>4
国家運営で手堅い運用の方法なんかないらしいけど
日本は財政再建と経済の拡大を同時にやらなければならないらしい
難易度は高いようだ

7: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:52:15 ID:dQi
返さなくていいんじゃなくて、資産に応じた借金額だからすぐにどうこうってレベルじゃないってことだな。

8: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)14:54:54 ID:JnI
>>7
UFJが国債に関する免許を返上したあたりで察するべき

10: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:56:13 ID:dQi
>>8
それもメディアの煽りだけで、別に国債の信用に対する失墜による撤退じゃない。

13: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:03:33 ID:JnI
>>10
銀行はリスクが高いと判断して撤退したんじゃないかと思ってるけど
他にどんな理由があるんだよ

16: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:06:16 ID:dQi
>>13
単に特別参加資格っていう特別に買い入れるための資格を返上しただけで、
これからも国債は買う。今後危ないから買わないって話じゃないってことよ。
自分で検索して読んでみれば分かると思うよ。じゃまた

24: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:11:15 ID:JnI
>>16
優先的に調達できる代わりに国債の割り当てを受ける制度だろ
それ嫌がったってのは経営判断としてリスクが上回ったって事だと思うが

50: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:41:44 ID:dQi
>>16
そのリスクが、マイナス金利とか政策金利のゼロ維持に対するものてことだろうな。
むしろ国債に頼らない経営になるなら、願ったり適ったりってことだね。貸し出しする動機になるだろう。

51: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:47:08 ID:JnI
>>50
その理屈で言うなら出資金も借金のような物に近いじゃん
金以外の経営資源を有効活用するために資金を借りるという事を否定したつもりはないけど

53: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:50:12 ID:dQi
>>51
出資金て銀行の貸し出しかな?だとすると、利子つけて帰ってくる債権で資産みたいなもんだよ。
よくわからんかった。理解間違ってたらすまそん。

56: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:52:06 ID:JnI
>>53
株をイメージして出資金っつったけど専門用語は難しいな
伝わらん事言った方が悪いでな

61: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:56:31 ID:dQi
>>56
いあいあ。
企業とかが株を買うための投資は色んな理由があるだろうけど、金出して買う株は資産だよ。

65: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)16:05:33 ID:JnI
>>61
会社が株を発行して売るじゃん?
会社の資本金を集めるために、株を発行して市場で売るのを
借金に近いよなあって個人的に思ってるだけ

66: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)16:09:58 ID:dQi
>>65
なるへそ。借金のくくりに入るね。
その借金を再投資(設備・人材など)することで、より大きな儲けが出ることが前提だもんね。
だから、借金という言葉のイメージでネガティブに考えることはないよ。
今回教育無償化も将来の人材への投資だもんね。20年スパンだけど所得税等で国庫に数倍~10数倍で返って来るとされてるよ。

69: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)16:17:24 ID:JnI
>>66
未来に向けた投資というのはわかるわ
だが、日本という国でずっと住み続けて貰うのが前提になるし
他国に比べて強いメリットがなければ優秀な人材が流出する可能性もある
教育費だけじゃなく研究費も上げなければ高等教育を施してもリターンがないという事は十分にありえるんじゃない?
言ってる事はわかるけど、単純なシナリオでは最終的に実現できない場合もある気はするな

75: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)16:29:05 ID:dQi
>>69
そうね。日本にいてくれる前提だけど、さっき書いた通り数倍~だから、半分流出しても無駄にならないと出来るね。
高等な人材流出は諸々言われてるけど、現状では実体化してると感じないな。母国語で高等研究出来る日本は他国に比べた利点も多いよ。
研究費も同じくだけど、さっきの少子化含めまず多数層を厚くするのが政策的に合ってるとは思う。油断とか安易と思われるかもだけど、現状大学補助は結構出てるしね。
単純化すると不安になるというのは分かるが、案外巷で言われる程現状の景気に関しては複雑じゃないよ。
リフレ政策なんて金融緩和だけで出来るわけないって言われてたけど、明らかに良くなった。理論に合致すれば答えはシンプルだと思う。諸問題は頭痛い。

9: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:55:38 ID:NVU
国債の話?
ODAの話?

13: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:03:33 ID:JnI
>>9
主に国債の話やな
ODAは日本からしたら資産なんやろ

11: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:56:32 ID:vUS
外国への借金ではなく国内での借金だからってこと?

13: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:03:33 ID:JnI
>>11
国内っつったって銀行の不良債権になったら
経済に即座に影響出るんじゃないか?

12: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)14:57:02 ID:VTD
銀行に借りた金か、親に借りた金かくらいの違いはある

13: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:03:33 ID:JnI
>>12
いくら親相手でも年収の20倍とか借りすぎだろ
実質50兆円強の収入しかなくて残りは借金し直して
しかも毎年20兆円増えてるって状況が正常なわけない
スポンサーリンク

14: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:04:09 ID:dQi
統合政府で見た場合、政府資産700兆円。日銀保有資産450兆円。しめて1150兆円。
地方含め日本の俗に言う借金、1250兆円。
バランスシートで見れば、だからどうよレベル。
飯食って残ってたらまた来る

18: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:07:47 ID:JnI
>>14
山や川とかも計上した資産じゃねえか
換金可能な資産は240兆円といわれてるぞ

50: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:41:44 ID:dQi
>>18
バランスシートっての資産は別に換金できるか否かの問題じゃないからな。
1人頭800万とか言われてるが、日経新聞は社員頭1億円、UFJは25億の借金額だからな。

15: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:05:57 ID:NVU
返してないわけではない
ちまちま返してる
それとインフレに持っていけば縮小される
2~3%ぐらいのインフレに持っていけてないのが問題
3%で20年したら借金の価値が半分ぐらいになるだろ

22: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:09:00 ID:UQp
>>15
消費税で最悪デフレ再到来やで

30: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:18:35 ID:JnI
>>22
消費税は法人税や所得税と違って安定してるからな
割合の話で言えば確かに低所得者層や中小企業が収入に対して払う率高いだろうけど
額面の話で言えば高所得者や大企業が払う金額のが大きい
長い目で見れば金持ちの方が多く払う税制ではある

31: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:20:11 ID:jIa
>>30
日本人が買うように国も銀行も頑張ってるからだよ
その仕組みがあるから外国人かえない

41: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:28:12 ID:JnI
>>31
そうか?財務省は中東まで出向いて国債の営業かけてるって
去年ぐらい見たような気がするけど

46: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:35:24 ID:1SA
>>41
政府の物価目標が2%だけど人によっては4%にするべきって人もいるから2%~4%の物価上昇率は許容範囲だと思う
そもそもデフレ脱却の時は実質値落ち込むのが普通だけどね
むしろ円の価値が下がってくなら消費は活発になると思うけど

48: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:38:31 ID:JnI
>>46
国内と国外の話では違うと思うけど円安だと輸出は強くなるけど
原材料費や燃料費が輸入だと製造業が一番割り食うのかな
あとはインフレが進んでから所得の上昇が追いつく期間を短くするとか
考える事いっぱいあるな

52: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:47:40 ID:1SA
>>48
借金返したくてもデフレだとどうしても税収伸び悩んじゃうからね
何はともあれ緩やかなインフレにしないと

54: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:50:50 ID:JnI
>>52
最終的に国民所得の上昇でフィックスしないと意味がないんやろ
設備投資も内部留保の一種だというし、競合する要素が多いのかなって感じるわ

17: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:07:06 ID:b9n
過去の日本政府が未来の日本政府から借りてるんだよ

24: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:11:15 ID:JnI
>>17
その言い方いいな
俺もそう思う

19: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:07:58 ID:UNR
銀行さんが国債買いすぎやねん

27: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:14:29 ID:JnI
>>19
難しい問題ではあると思うな
百歩譲って経済成長の為に必要な借金だったとしても
銀行の金も無限ではないからな

28: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:17:25 ID:oLj
>>27
政府はお金を発行できるもん

36: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:24:02 ID:JnI
>>28
日本銀行券は政府紙幣じゃなくて日本銀行の発行やで

37: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:24:38 ID:oLj
>>36
日本政府も発行できるよ(してないだけ)

42: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:30:45 ID:NVU
>>37
できないはずじゃなかったっけ?
思い込みだったかも

43: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:33:24 ID:oLj
>>42
暗黙の了解みたいになってるだけでしょ

44: 加速◆e2eLiq2qAE 2017/10/08(日)15:33:25 ID:JnI
>>37
ふーん。日本銀行券だけが日本の通貨やと思ってたわ
そういえば貨幣なんか国が作ってるんだっけか

20: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)15:08:37 ID:oLj
日本の借金じゃないぞ
政府の借金だぞ

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1507441645/