スポンサーリンク
こちらもオススメ!



次長課長の河本準一の現在は?生活保護問題から4年経過で悲惨な状態!


お笑いコンビ・次長課長の河本準一

現在の悲惨な現状をテレビで語りました。

2012年の生活保護不正受給問題から4年、

仕事は減る一方でレギュラー番組も

ほとんどないようです。

%e6%ac%a1%e9%95%b7%e8%aa%b2%e9%95%b7%e6%b2%b3%e6%9c%ac1101

『お前に与える仕事はねぇ!』

      スポンサーリンク

ダウンタウンの番組で現状を告白

10月2日に放送された

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』は

浜田雅功が塾長を、松本人志が教頭になり、

若手お笑い芸人を鍛え上げる『熱血!浜田塾』でした。

このコーナーで現在のレギュラー本数を問われた河本は

「正式なのはほとんどありません。」

と苦しい現状を語りました。

これにはダウンタウンの2人も爆笑して、松本が

「なんでだー!?」

と問いかけると、河本は

「自分が聞きたいです!」

と返すのがやっとでした。

現在の河本の仕事

現在の河本のレギュラー番組はテレビ東京のバラエティー

『じっくり聞いタロウ』のみだそうです。

例の問題発覚以前はレギュラーと準レギュラーを合わせて

10本ほど抱えた人気お笑い芸人だったが、

2012年に発覚した生活保護不正需給問題で

世間から猛バッシングを受け、どんどん仕事が減っていきました。

あるテレビ関係者の話では

「現在でも河本を番組に用いると

視聴者からクレームの電話が入ります。

自宅で不倫が発覚した元モーニング娘。の矢口真里

今年の1月にゲス不倫が発覚したベッキーも同様です。

番組のキャスティング会議でこの3人の名前を出しても

プロデューサーは相手をしてくれません」

と話しているようです。

スポンサーリンク

世間はまだ河本を許していない!

騒動からもう4年が経過していますが、

世間はまだ河本準一を許していないようです。

次長課長が所属すよしもとの関係者の話では

「息子の河本が人気お笑い芸人として稼いでいるのに

母親は生活保護を受けており、不正受給だと

世間に叩かれましたが実際のところ、

河本の母親は身体的な問題を抱えており、

満足に働くことができません。

なので、本当に生活保護の受給資格があるのです。

当時、問題になった本当の不正受給とは違うのです。」

と話しているよう。

しかし当時のよしもとは売れていない芸人に

生活保護の不正受給を勧めていた

という話もあるくらいですから、一概には信用できませんね。

また河本の母親が本当に働けない状況だとしても

人気お笑い芸人の息子は少なくとも数千万円は

稼いでいたはずです。

こういった場合は自治体は生活保護を支給せず

親族に生活の面倒をみるように

指導するのが一般的なようです。

しかし河本の場合は、母親の面倒をみることを拒否しました。

このことがマスコミにバレて大問題に発展したようです。

また河本自信が母親に

「タダで貰えるんやったら貰っとき」

と言ったようで、河本のイメージは

一気に悪化していきました。

その結果、現在のレギュラー1本と

いう状況になったのですが、

先ほどのテレビ関係者の話では

もうイメージの払拭は無理でしょう。

人気の出てきた吉本お笑い芸人のバーターがせいぜい。

今後も芸人を続けるのは難しいのでは?

と話しているようです。


スポンサーリンク
メルマガ登録
RSS_5



スポンサーリンク

フォローする