スポンサーリンク
こちらもオススメ!



SMAPが解散後に中国で活動する?秘密裏に動く元マネージャーの飯島氏!


今年いっぱいで解散が発表されている

国民的アイドルグループのSMAP。

このSMAPについて気になるニュースが

一部の週刊誌で報じられています。

その内容は、SMAPの解散後に

木村拓哉の除く4人が中国で活動することを

計画している、というものです。

smap1101

      スポンサーリンク

元マネージャー飯島氏の暗躍?

これに大きく関わっているとされている人物が

SMAPの元マネージャーである飯島氏。

あるスポーツ誌記者の話では

「現在、飯島氏は

『芸能関係の仕事を行っておらず、

SMAPとは一切連絡を取っていない

と週刊文春の取材に答えていました。

しかし、その報道直後に飯島氏が担当していた

Kis-My-Ft2のメンバーと密会していると

写真週刊誌で報道されました。

このことをみても、飯島氏が極秘裏に

何かしらの行動を起こしているのは明らかです。」

と話していました。

飯島氏と中国との間のパイプ

飯島氏が中国とのパイプを作ったのは

2012年に行われたSMAPの

上海公演の時だと言われています。

この上海公演は大成功を収め、

大勢の中国のSMAPファンが集まりました。

またSMAPのメンバーは当時の中国の首相であった

温家宝氏とも会談を行ってたニュースを

覚えている方は多いのではないでしょうか。

この大成功の上海公演を取り仕切っていたのが飯島氏

この時を機に中国芸能界と親密になっていったようです。

スポンサーリンク

SMAP解散後のメンバーの進退

現在もSMAP解散以降、木村拓哉以外の4人は

ジャニーズ事務所を退社するという噂が絶えません。

もし本当に中国での活動を本格化させたなら

この4人のジャニーズ退社は現実味を帯びてきます。

先ほどのスポーツ誌記者は続けて

日本ではジャニーズが非常に強い影響力を持っています。

そのため日本国内での活動はほぼ無理でしょう。

しかし海外なら話は別です。

飯島氏もそう考えているでしょう。

飯島氏はマネージャー業務をもうしないと

言っているようですが、面倒見がいい性格なので、

4人を陰ながらサポートするのではないでしょうか。」

と話していました。

ジャニーズの後輩グループにも影響?

もしSMAPが中国で活動を行うようなら、

ジャニーズの後輩グループも巻き込まれる

可能性があるようです。

先ほどのスポーツ誌記者は更に続けて

「中国での活動については、中国で非常に人気の高い

山下智久にも声がかかっているようです。

もし中国にSMAPの事務所が設立されると、

確実に山下にも声がかかるでしょう。

と話していました。

できれば日本に残って活動して欲しいのですが

新SMAPとして4人の姿が今後も見れるのであれば・・・

と思われるファンの方も多いのではないでしょうか。


スポンサーリンク
メルマガ登録
RSS_5



スポンサーリンク

フォローする