スポンサーリンク
こちらもオススメ!



ヨーロッパの近代~近現代史くらいについて話そうず

面白ければシェアお願いします!

1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:24:34 ID:vKU
話題はなんでも
その時代を扱った本とかよく読
スポンサーリンク
2: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:25:38 ID:9yj
CIS諸国の近現代史についても話してええんか?

3: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:26:27 ID:vKU
あんま過度な中朝になる部分はNGな

4: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:26:36 ID:vKU
中傷

5: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:26:52 ID:KLh
ヴィクトリア朝すこのすこ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:27:56 ID:vKU
>>5
その時代の文化も外交史もすきやで

6: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:26:58 ID:9yj
それは大丈夫やと思うけど…

7: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:27:23 ID:vKU
独立国家共同体って軍事機構あるらしいけど結びつきってどんくらいなん?
例えばNATOと比較して

9: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:28:55 ID:9yj
>>7
ほぼないで
ロシアとベラルーシは仲ええけど
ウクライナやジョージアはロシアと仲悪いし、基本的にみんな仲良くないし…

12: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:30:00 ID:vKU
>>9
まぁせやろな…
中央アジアとかとは経済的にかな?

13: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:31:08 ID:9yj
>>12
せやね
みんな仲良く(ロシアの子分)やろうやって感じやね

10: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:29:11 ID:7Bl
ドイツでおっさんを窓から放り投げたとかそんな時代?

11: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:29:49 ID:VhR
>>10
それチェコやろ

14: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:31:53 ID:vKU
ジョージアやっけNATOに入りたいとか言い出してたの

15: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:33:49 ID:9yj
>>14
その通りやで
NATOとEUの加盟を目指しとる国やで
お陰でロシアとは物凄く仲悪いで
ついこの前もNATO加盟国がやった多国籍軍事演習に参加したし

20: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:37:36 ID:vKU
>>15
ほーん
EU加盟はトルコよりは可能性ありそう(想像)

16: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:35:23 ID:9yj
二千語宣言とかいう厨二心沸き起こる素敵ワード

17: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:35:45 ID:57o
WW1は? パッシェンデールの戦いの無駄さ好きなんだが

21: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:38:23 ID:VhR
>>17
ワイはシュリーフェンプランとカイザー戦が一番好きやわ、ロマンを感じる

25: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:40:14 ID:57o
>>21
カイザーシュラハトって名前かっこE

18: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:36:57 ID:vAK
とりあえず異端にされたり協会に追われたらオランダに逃げよう

19: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:36:59 ID:7Bl
プラハ城皇帝代官投げ落とし事件は1618年やったわ
すまんな

33: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:45:38 ID:wrE
>>19
窓突き落としはプラハの伝統芸能やから何回もあるし紛らわしいねんな

23: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:39:25 ID:9yj
トルコはなぁ
アメリカさんやらイギリスさんと、もうちょっと仲良くせえへんとEU加盟は難しいやろなぁ
クルド人問題がある限り不可能やけど

24: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:39:34 ID:vKU
近世でもいいわよ

26: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:40:37 ID:3A6
なんか誰かおもろい話して
近世ヨーロッパの

27: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:40:49 ID:7Bl
フランスの二月革命
ドイツの三月革命
食料危機でホンマに腹減ってたんやな

28: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:40:51 ID:3A6
交易の話してや
ヨーロッパの交易

30: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:42:56 ID:9yj
>>28
黒猫は魔女の使い魔や!殺処分せなあかんで!→天敵がいなくなったネズミが大量発生!→ネズミを媒介としてペスト大流行!→ペストは魔女の仕業や!
まぁ街道の整備やらギルドの発展もかなり影響しとるんやけど

29: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:42:25 ID:aHY
スペインとかいう実質枢軸国
なおフランコ将軍は天寿を全うした模様

40: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:49:14 ID:vKU
>>29
対日断交してるから実質連合国(適当)

32: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:45:20 ID:9yj
街道が整備されて、ギルドが発展しとったせいで、街と街の交易が盛んになってペストの流行に拍車をかけたっちゅう話もあるもんなぁ
ギリギリ近世の話題やからセーフやろか

36: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:47:16 ID:vKU
>>32
この前 「黒死病―ペストの中世史」ってやつ読んだわ
ペストがイタリア上陸した時にちょうど大地震が起こってネズミが一斉流出したとか

37: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:48:25 ID:9yj
>>36
あー!ワイも読んだやつや!
あと黒死病の発生源は中国の黄河上流説とか、シベリア地域説とかも読んだンゴ!

41: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:50:13 ID:vKU
>>37
確かその本だとモンゴルが…ってことやったよな

42: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:50:23 ID:9yj
>>41
せやせや!
スポンサーリンク

34: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:46:57 ID:7Bl
貧民の暴動を一部の主義者が利用して革命に繋げてるのがよく分かる時代やね

35: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:46:58 ID:9yj
ロシアの話やったらなんぼでもできるんやが

38: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:48:33 ID:wrE
ペストのヨーロッパ流失の原因は中国との交易であってるんか?

39: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:49:07 ID:9yj
>>38
今はその説が有力みたいやで

43: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:53:44 ID:vKU
あとロシア関連の書籍…
「囁きと密告」も読んだで
今読んでるワルシャワ蜂起の奴もロシアはキーパーソンやな

44: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:53:52 ID:vKU
ロシアやなくてソ連か

45: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:54:27 ID:VhR
第一次世界大戦開戦原因の再検討って本は面白かったわ

48: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:56:02 ID:9yj
>>45
小野塚先生の本やっけ?
大学の推薦書にのっとったけど難しそうで手だしてへんわ

50: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:57:06 ID:VhR
>>48
読んでみたけど面白かったで~
確かに難しい内容やけど通説とは違った見方は興味深かったで

53: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:00:26 ID:9yj
>>50
そんなに面白いんかぁ
WW1はヨーロッパで研究されつくされとるけど、だいたい英語かドイツ語やからなぁ
それらよりは手が出しやすいやろうし、これを機に読んでみるわ
サンガツ

46: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:54:40 ID:wrE
この時代になってくると東欧で起きる出来事のほとんどにロシアがなにかしらの形で関わってるから無視できんよな

47: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:55:15 ID:uar
東ドイツだいすこ

51: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)21:58:20 ID:vKU
>>47
ニセドイツ全部読んだで~
後、東欧革命1989も
ああ映画のグッバイレーニンもやな

54: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:01:13 ID:uMW
軍事史の話やけど最近のシリアでロシア軍がソ連由来の作戦とっててニッコリしたわ やっぱロシアは陸軍国やないとな

55: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:02:35 ID:9yj
>>54
なにそれ気になるンゴ

63: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:08:36 ID:uMW
>>55
去年の7月下旬くらいに北部のマスカネ平原、中部のホムス、南部のシリア砂漠で一斉攻撃かけたんやけどこれこそソ連由来の各戦役を統一化させて戦略規模に押し上げる作戦やから凄い感心した

57: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:02:39 ID:K3K
ヴェネツィア共和国というアドリア海の女王にして最盛期はヨーロッパの経済覇権都市国家

60: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:04:33 ID:vKU
>>57
もち「海の都の物語」は読んだで
ああゆう都市国家の話もええよな
褒めたたえる系(敵をけなさない)のは気持ちよく読めるわ

61: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:07:17 ID:K3K
>>60
なお現実は強過ぎる都市国家の為他の都市国家やフランスやハプスブルクが足の引っ張りあいをしてた模様
オスマン帝国という強大な敵国を前にしても内輪もめ
かなCねえ

65: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:16:33 ID:vKU
>>61
ウィーン包囲は危機やがそれ以外だとオスマンはかつてのウマイヤ朝のようにヨーロッパ全土を征服可能な国やとは思われんかったんやろうね

66: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:20:13 ID:K3K
>>65
メフメットやスレイマンのような皇帝がもう一人生まれていればやばかっただろうけど
国が爛熟してしまったからそういったオスマンにとっての名君は生まれなくなっていたんやろな
ヨーロッパにとってはいいことやけど
せやから新大陸や喜望峰ルートが確立するまでは地中海貿易の覇者であったヴェネツィアの方が叩かれたんかも

67: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:23:22 ID:vKU
>>66
実はその時代の本はあまり読んだことないから教科書レベルの知識しかないんやけどね

68: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:26:43 ID:K3K
>>67
なーにワイもソース文献は?って聞かれたらわからんレベルのアドホックな雑学レベルや
ただオスマン帝国が奴隷国家ってのがきっかけで興味を持って何かしら読んだから覚えてるだけやねん
オスマン帝国とヨーロッパを考えるとヴェネツィアが芋づる式に関心が注がれてな
なおラテン王国とかいう聳え立つ糞についてはノーコメント

62: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:08:26 ID:Bhh
国民国家体制の広がりはほんとすこ
世界が変わったんやなぁって思う

69: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)22:27:56 ID:vKU
あと最近読んだの…「クリミア戦争―最後の十字軍」「べルエポック時代の国際政治」←エドワード7世メイン
自分が読んだので印象深いのはやっぱりビーヴァ―系
「スターリングラード―運命の攻囲戦」
「ノルマンディー1944」
「ベルリン1945」
「パリ解放1944-1947」は読んだで
総決算の「第二次世界大戦」も興味はあるが中々手が出せない

引用元: ヨーロッパの近代~近現代史くらいについて話そうず

面白ければシェアお願いします!

ブログランキング

人気ランキングに登録しています。

クリック応援よろしくお願いいたします!


2chまとめランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
RSS_5



スポンサーリンク