乙武洋匡氏の代表著書「五体不満足」の読者レビュー欄が大炎上中!次々と本性が明るみに!


5人の女性との不倫が公になった乙武洋匡氏(39)への

大バッシングが収まる様子がありません。

1998年に出版された乙武洋匡氏の代表作「五体不満足」の

アマゾン読者レビュー欄が大炎上を続けています。

乙武洋匡

乙武洋匡氏

五体不満足

著書「五体不満足」

      スポンサーリンク

不倫発覚後に読者レビューが急増!

3月28日の時点で読者レビューは約150件。

そのうち1/3にあたる50件が不倫発覚の3月24日以降に書かれたもの。

レビュー欄には

「書いてあることとやっていることが違う」

「自分の子供の読ませることが出来るのか?」

と言った批判的な内容がほとんどだそうです。

教諭時代や参院選への批判

また批判の中には、過去の小学校教諭時代の事も挙げて

「教え子たちになんて説明するんですか?」

また参院選出馬報道に関しても

「これで教育者としても政治家の道もすべてパー」

とこれまで乙武洋匡氏が積み上げてきたキャリアを

すべて台無しになる、との批判も書き込まれているようです。

「週刊新潮」へのコメントもターゲットに

不倫発覚を受けて乙武洋匡氏が「週刊新潮」に寄せたコメントも

批判の対象になっています。

乙武洋匡氏は週刊新潮に

「妻が母になり、夫婦らしさが次第に失われて」とコメントしました。

これに対しては

「何もかも奥さんのせいにするな!」

と批判が出ています。

と以上に読者レビュー欄は大炎上を続けています。

以前は乙武洋匡氏を擁護するコメントが多かったのですが

さすがに不倫はマズかったようですね。

スポンサーリンク

目撃情報あり!?乙武洋匡氏の本性

そんな乙武洋匡氏ですがテレビからは想像できないような本性が

ネットに書き込まれています。

中でも多い目撃情報が、同行している女性に対して

「もたもたしてんじゃねえぞ!」と怒鳴ったり、

偉そうに指示しているというものです。

ただこれらの目撃情報はコンビニやカフェの違いはあるものの

内容的にはほとんど同じなので信憑性は低そうですね。

面白半分に話をでっちあげているとも言われています。

ホストクラブの常連客?

あるライターが信憑性の高い記事を書いていました。

それによると、このライターがホストクラブに連れて行かれたところ

乙武洋匡氏は店のホストや店長と親しそうに話していたようです。

じつは乙武洋匡氏、親友がホストクラブの経営者ということを

ツイッターで公言していました。

そんな乙武洋匡氏ですがここ3年くらいホストクラブの話が出ていません。

おそらく東京都教育委員に就任した時点で自らもしくは

上の人間から言われて自粛したと言われています。

今回の騒動で参議院への道は絶たれてしまいましたが

乙武洋匡氏が復活できる日は来るのでしょうか?


スポンサーリンク
メルマガ登録

A feed could not be found at http://matome-sokuhou.net/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

フォローする