【アジア】ドラゴンブレイドの感想!ジャッキーチェン最新作!


ジャッキーチェンの最新映画「ドラゴンブレイド」を見てきましたので

感想を書きたいと思います。

最近、平日のお昼に映画をよく観に行ってるのですが

この映画は人気?なのか、いつもよりお客さんが多かったです(^^;

さすがのジャッキーチェン人気といったところでしょうか。

ドラゴンブレイド

予告編動画を見つけましたので、まずはこちらをご覧ください。

      スポンサーリンク

出演者・スタッフ情報

ジャッキーチェン(フォ・アン役)

ジャッキーチェン

説明の必要がないほどの世界的大スターですね。

生年月日:1954年4月7日(61歳)

出身地:香港

中国名:成龍

ジョン・キューザック(ルシウス役)

ジョン・キューザック

フォ・アンの友人役として出演。元ローマ将軍。

生年月日:1966年6月28日(49歳)

出身地:アメリカ合衆国イリノイ州エバンストン

主な出演作品:ハイ・フィデリティ

エイドリアン・ブロディ(ティベリウス役)

エイドリアンブロディ

敵役。ローマ帝国執政官

生年月日:1973年4月14日(42歳)

出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク

主な出演作品:戦場のピアニスト

ダニエル・リー(監督)

生年月日:1960年4月27日(55歳)

出身地:香港

主な作品

2008年 三国志

2011年 項羽と劉邦

スポンサーリンク

ドラゴンブレイドのあらすじ

約2000年前の中国・前漢の時代のシルクロードを舞台にした

実話に基づいた映画です。

警備隊隊長のフォ・アン(ジャッキー・チェン)は

金貨の密売の濡れ衣を着せられ、流刑の地に流されます。

そこに侵略してきたローマ帝国からの

脱走兵ルシウス(ジョン・キューザック)と友情が芽生え、

ルシウスの敵であるティベリウスと戦うといったストーリーです。

ドラゴンブレイドを観た感想

最初に結論を書きますと、ジャッキーチェンのファンなら

観てもいいかな、という感想です。

ストーリー的にはよくあるタイプでした。

(詳しいストーリーはネタバレになるので書きません。)

ジャッキーチェンの映画に必ず登場する演武のようなアクションが

好きなら観てて楽しいと思います。

ですが、さすがのジャッキーチェンももう61歳。

若い頃のようなキレがありませんでした(^^;

ですが逆に61歳であれだけ動けるのか!ってビックリしましたよ。

さすがは世界のジャッキーチェンです。

シルクロードを舞台にした映画ですので、背景も砂漠ばかり。

特に美しい!と思うようなシーンもありませんでした。

目を見張るような壮大なシーンもありませんでした。

最近観た映画

最近観た映画は以下になります。

・スターウォーズ7

・白鯨との戦い

・オデッセイ

・ドラゴンブレイド

個人的感想ですが、一番面白かったのではオデッセイかな。

スターウォーズは期待していたのですが、ファンではないので

登場人物やストーリーについて行けませんでした(^^;

白鯨との戦いは1時間出港前のストーリーを見せられて、

10分くらい白鯨に襲われて、50分漂流を見せられただけの

映画だったので一番面白くなかったですね。

来週はブリザード(3D版)を観に行く予定です。

天災などのパニック系映画が好きなので楽しみにしています(^^)v。