あなたは大丈夫?人の話を聞かない女性が男性ウケしない理由!


飲み会の席などで質問されたから答えたら全く聞いておらず、

関係のない自分の話をし始める女性っていませんか?

女性は話が飛んでも気にしない方が多いらしいですが、

男性は実際ちょっと嫌な気分になります。

うんざり

私も経験が何度もあります。

あまりにも自分のことばかり話すので「話変わるけどさぁ」と切り出したところ

「じゃ、私も話を変える」と言って、また自分の話ばかり・・・。

正直しんどいですね、こういうタイプの女性は。

      スポンサーリンク

男性の33%は話を聞かない女性に不快感

ある調査によると話を聞かない女性に不快感を示す男性の割合が

33%に上ったそうです。

相手の話をすぐに自分の話に切り替えたり、話を聞いている振りをして

「でさぁ、話は変わるけど」からまた自分の話ばかりする女性は

確かに不快になります。

このような女性は大きく4つのパターンに分けることが出来るそうです。

・パターン1:人の話を聞かない

●「質問されて回答したのに聞いてない」(25歳)

●「自分の話を聞かないと機嫌が悪くなるのに、人の話はあまり聞かない」(27歳)

●「前に伝えたことを全く覚えていない(話を聞いていなかった)ことがある」(29歳)

思い当たる節がある女性は要注意ですよ。

・パターン2:自分の話しかしない

●「相談に乗ってるのに、自分のいい方向に話を持っていこうとする」(25歳)

●「すぐに自分の話にすり替えて理解しようとする」(26歳)

●「自分の自慢話しかしない女性がいた」(26歳)

一番多いパターンがこのパターンだそうです。

確かに一方的に自分の話ばかりされると不快な気分になりますよね。

・パターン3:話を途中で遮る

●「こちらが全体のプロローグ部分しか話していないのに、息継ぎした瞬間、

女性は違う話を持ち出してくる。このあといつ俺の話すんだよ」(25歳)

●「自分の話には続きがあり、オチまであるのに、途中で話題を切り替えられた」(38歳)

●「重要な仕事の話をしているのに、事あるごとに脱線する」(35歳)

話を聞かない上に遮り、自分の興味のある話ばかりする人、周りにいませんか?

話を切り替えられると会話になりませんよね。

・パターン4:話に反応しない

●「あからさまに話に興味ない相づちをしている」(24歳)

●「こちらが話をしているのに、違うことをしている」(24歳)

●「相談事を持ちかけられて答えても、反応がイマイチでいらつく」(35歳)

あからさまに退屈そうにこちらの話を聞いて、隙あれば自分の話に切り替える。

そういう女性も多いですね。

スポンサーリンク

男性は理論で、女性は感情で話す

ある心理カウンセラーの話によると

「男性は理論で、女性は感情で話します。なので男性は理論的に納得できれば

なるほど!と相槌を打ちますが、女性は共感できることを言われると相槌を打ちます。

また男性はゴールやオチがある話を好むので、それがない会話を嫌います。

ですが女性は感情優先なので、いくら男性が筋道立てて話をしても、

結論が分かった時点で興味を失います。それだけならまだしも、話の途中でも

他の事を考え始めます。そのため話も飛びがちになります。

このように男女では話をするメカニズムが全然違いますので

不快感を覚えるのも当然です」と言うことです。

男性を不快にさせない会話のコツ

ではどうすれば男性に不快な思いをさせないで済むのでしょうか?

女性と話をしていても、オチも結論もなくだらだら自分の感情で話しがちです。

このことに男性はイライラするわけですが、解説方法は事前予告です。

「オチがないけど・・・」「話は変わるけど」「話を聞いてくれるだけでいいけど」と

事前予告すれば男性は「あ、今からそういう話ね」と納得して

オチや結論のない話を聞かされてもイライラすることは無くなります。

思い当たる節のある方は今後こういう事に気をつけて見てはいかがでしょうか?