邪馬台国って済州島のことやないか?


1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)18:56:51 ID:Gql

スタートの帯方郡から邪馬台国までは1万2000里(約930km)らしいから
帯方郡はソウルのあたりにあったとされる
ソウルから通説で位置がはっきりしている不弥国(博多周辺)までが直線距離で約539km
博多から有明海まで約97km
有明海から島原を沿って五島列島約192km
五島列島から済州島まで約190km

合計が約1000kmぐらいになるしちょうどええんやないかな
来た道戻るって記述があれば崩れるけど

      スポンサーリンク
2: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)18:59:39 ID:sBv
イッチ暇そう

3: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:00:26 ID:Gql
>>2
今日休みでなんにもすることがなかったからずっと考えてただけやで

4: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:01:10 ID:Gql
なんか意見みたいなのあるやつおらんのか?

5: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:01:51 ID:UMq

詳しく調べとるな

これはNTUY兄貴憤死ですわ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:02:32 ID:UMq
まあ東の蛮族のこととか適当に書いてる可能性も否めんけど

10: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:05:18 ID:Gql
>>6
もちろんあるかもな

37: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:40:39 ID:Gql
>>10に書いたとおり12000里って記述はあるから
単純な距離で約940km掛かったってのは確実に近いんやないかな

7: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:02:34 ID:YKK
知識ないから否定も肯定もできんは

8: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:02:50 ID:xt2
これって不弥国まではあるけど
投馬国と邪馬台国の記述については無視しとるんか?

10: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:05:18 ID:Gql
>>8
それまで里であらわされてた記述が投馬国にいくときと邪馬台国にいくときだけ
日数になってるから「自郡至女王國、萬二千餘里」の記述を優先で考えた

37: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:40:39 ID:Gql
>>10に書いたとおり12000里って記述はあるから
単純な距離で約940km掛かったってのは確実に近いんやないかな

9: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:03:15 ID:Wob
邪馬台国ってなに?済州島って韓国なの?

11: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:05:51 ID:Gql
>>9
九州説とか畿内説とかいろいろあるやん

12: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:05:56 ID:K4y
岩手だぞ

18: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:12:32 ID:YKK
>>12
邪馬台国=八幡平説

13: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:07:52 ID:9pA
卑弥呼の時代には上下非対称の弓があったらしいし、
済州島からそんな感じのものが出土したとは聞いたことがないしなあ

15: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:09:01 ID:b5G
こういうのって
ちうごくの皇帝(すっごく遠くからワイのために来てくれた、ワイえらい)
仲立ちする人間(陛下のためにすっごい遠くの野蛮人とコンタクトとってあげた、ワイ有能)
邪馬台国(すっごい遠くからわざわざ来てあげた、ワイ当然褒美たくさん)
っていう利害関係から数字盛られてる事多いから
そのまんま鵜呑みは意味ないで

19: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:13:32 ID:Gql
>>15
もともとは邪馬台国自体がフィクションやないんか?とおもっとったんや
陳寿が倭に行ったことある人の話を聞いて書いた話やし
そもそも2000字ぐらいしかかかれてないし
詳しく聞いてないんや無いかと思ったりしたときもあった

16: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:10:15 ID:THF
まぁそれを学術的にまとめるんならええんやないかな

20: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:13:48 ID:weV
伊都国まではここら辺ていうのわかってるから途中の国と間違えないだろ

21: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:16:12 ID:Gql

>>20
一応ほぼ確定やろって思ったやつでメモったやつやとこんな感じや
帯方郡(ソウル)から韓国を経て狗邪韓国(プサン)に着くそこから海を渡って対馬に着く
対馬から海を渡って壱岐に着くそこからさらに海を渡って末盧国(唐津あたり)に着く
そこから東に短里で500里(約35km)で伊都国(糸島)明治までは怡土郡(いとぐん)と呼ばれていた
そこからさらに東に100里(約10km)で奴国(博多のあたり)
さらに東に東に100里(約10km)で不弥国(宇美のあたり)

やから済州島は通るときには見てないと思うんやソウルから西側の海岸線を沿ってプサンまで来て
そこから日本方向に海を渡ってるから来るときは見てないんやないか?

22: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:16:57 ID:8q5
なんて読むんや?
じゃまたいこく?
スポンサーリンク

23: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:18:03 ID:03D
水中だぞ

26: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:28:55 ID:Gql
>>23
通説のままやとそういうことになるな

24: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:25:10 ID:QVj
なんかでっかい山があるから麗水市から肉眼でみえるらしい

25: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:28:09 ID:Gql
>>24
はじめはプサン経由で対馬・壱岐ってきてるからなあ
福岡にくるまでは里で距離が表されてるのにそこからが日数になるのが疑問なんや

29: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:34:20 ID:sZF

船で何日間とか陸路何日間とかを直線で考えない方がエエんやと思うわ

日本の海岸線を補給しながら進んだら結局は魏史倭人伝の記述の日数で九州や無いんかな?

37: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:40:39 ID:Gql
>>29
最後のまとめで

30: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:34:30 ID:Gql
こんなかんじやないかとおもっとるんや

31: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:35:26 ID:jkl
ムー大陸やぞ

34: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:39:43 ID:sZF
そういやちょっと前にNHKで
魏史倭人伝の記述は、呉を一緒に攻撃しやすい位置に邪馬台国が有るかのように皇帝に嘘ついて書いたって可能性もあるんやで
って言うとったな

36: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:40:10 ID:tNR
実は魏志倭人伝は一度滅びた超古代文明によって書かれたんやで
せやから今とは地形が違ったんやで

38: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:43:08 ID:X8F
暇そうやね

39: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:43:16 ID:pM9
邪馬台国はウガヤ朝下の九州連合国やと勝手に思っとる
ヤマト王権が正統と見せかけるように神武東夷を制作してりしたんやろ

42: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:47:21 ID:Gql
>>39
九州一帯で邪馬台国って可能性もあるな
でもどうやったらうまい具合に距離が九州内におさまるんやろ

41: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:46:53 ID:sZF
3世紀の中国って羅針盤とか六分儀有ったんやっけ?
陸路なら指南車とかでどの方角に何キロとかわかったんやろうけど
海上での方角とか距離って案外テキトーで公開日数以外あんま信用ならんかもな

45: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:49:07 ID:QVj
>>41
星なんかなぁ

43: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:48:39 ID:b5G
当時済州島は耽羅文化があったし、済州島と思われる島が
三国志東夷伝に出とるから邪馬台国=済州島の線はないな

49: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:53:34 ID:Gql
>>43
うーん距離はしらべてないんやけど
屋久島とかなら素直に南にいけばあるし
可能性あるかな
あれだけ自然があるなら迷ったみたいな記述もあるし
世界遺産やから闇雲に調査で手もだせないやろうし

44: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:48:47 ID:LKR
倭とヤマトは別モンやったんやろなあ

47: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:53:05 ID:tnA
魏史倭人伝はそもそも伝聞をまとめただけで実際に自分ちの目で確かめたわけではない説あるらしいで

52: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:54:36 ID:Gql
>>47
せやで
それはほぼ確定やろ
作者が倭にいったことある人に聞いて書いた話やし

48: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:53:33 ID:ebb

普通に読むと、邪馬台国は九州南沖になってしまうが、
伊都国の前後で、「(距離)で(場所)に至る」から「(場所)に至るに(距離)」となっている事に注目。

つまり伊都国までは連続的に読んで行って、伊都国以降の記述は伊都国からの距離をあらわしているとも読める。
そうすると、邪馬台国は九州中央部かやや南くらいにあった計算になり、
日向からの神武当遷の話にも比定できるって説は割と説得力を感じた。

54: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:56:42 ID:Gql
>>48
けっこう説得力あるけど
伊都国が基準になる理由みたいなのあるんかな

61: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:58:25 ID:QVj

>>54
>>郡使の往来して常に駐まる所なり

結構重要そうな拠点やな

64: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:59:32 ID:Gql
>>61
あ すごい
確かに重要そう

50: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:53:38 ID:BuK
やっぱ韓国が世界の起源やったんや!

51: 名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月)19:54:33 ID:tnA
>>50
一応マジレスすると当時の済州島は韓国とは別の国で後世に併合されたんやで

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1504519011/


スポンサーリンク
メルマガ登録

A feed could not be found at http://matome-sokuhou.net/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

フォローする