ヤクルトのリリーフの平均年齢wwwwwwwwwwwwww


1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:56:43 ID:pBM

今季10試合以上リリーフ登板した選手

35歳 松岡
34歳 近藤
33歳
32歳 ルーキ、中澤
31歳 山本、成瀬
30歳
29歳 村中
28歳 石山、秋吉

平均年齢の31.1歳
未来が無いンゴ…

      スポンサーリンク
2: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:57:12 ID:rii
成 瀬

3: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:57:27 ID:X2x
未来もないし人もいない靭帯もない

4: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:58:52 ID:pBM

体が元気なのはルーキ、中澤、成瀬、村中の4人やな

いつ靭帯切れるか分からんけど

5: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)22:59:21 ID:Lh0
一斉ドラフトに戻ってからの投手の指名を見ていくやで

6: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:00:13 ID:2T0
風張は?

8: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:01:23 ID:pBM
>>6
24歳
一軍では今季3試合や

7: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:01:18 ID:Jbg
秋吉ももう28なんか

9: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:01:26 ID:I7J
成瀬まだ31か

10: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:01:27 ID:Lh0

▼2008年
赤川克紀(1位)、八木亮祐(2位)、日高亮(4位)

前年までの分離ドラフトで増渕、村中、佐藤(由規)と
高卒本格派投手を1位指名してきた流れがあるとはいえ、
高卒左腕を3人指名するのは、かなり挑戦的。

3人とも既に退団しており活躍が短かったのが残念だけど、
これから見ていく「その後のなんちゃって即戦力」たちに比べれば
はるかに期待に応えた。

11: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:02:09 ID:pBM
八木は今年オリックスで11イニングしか投げてないんだよな
クビ切られるんかな

12: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:02:18 ID:pBM
>>11
ちな二軍の話な

14: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:03:26 ID:7r9
>>11
相変わらずのピッチングやね

13: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:03:12 ID:71J
いつまで松岡中澤山本に頼ってんねん

15: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:03:47 ID:pBM

ほげっギルメット(30歳)忘れてたンゴ

ほんの僅かに平均年齢下がったで(白目)

16: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:04:32 ID:Lh0

▼2009年
中澤雅人(1位)、山本哲哉(2位)

どちらも比較的マシ。
中澤はドラ1の期待に応えたとは言えないまでも、
2010年序盤に彼がいなかったら、
その後の数年間の小川政権でのチームの躍進はなかった。

山本哲は本格派のリリーフとして大車輪の活躍。
入団早々にTJ手術で全治1年、
その後2015年に再びTJ手術という、2010年代ヤクルトを象徴する存在でもある。

17: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:05:18 ID:pBM
山本哲哉オールスターに出たという事実

18: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:06:46 ID:Lh0

▼2010年
七條祐樹(2位)、久古健太郎(5位)

七條はプロ初登板で7回1失点無四球で勝利投手になったが、
そこがピーク。
ヤクルト投手陣の弱体化が進む時期にそれなりの出番はあったが、
他に投手がいないから仕方ない七條、という感は否めなかった。

久古は年によって当たり外れが大きいが、
途中まで首位独走の2011年、優勝の2015年に大貢献なので
指名としては成功。

19: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:06:57 ID:hVP
山哲って今なにしとんの?

23: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:09:07 ID:pBM
>>19
一軍で1点台中盤やで
なお首脳陣の信頼は0に等しく敗戦処理でしか投げられない模様

20: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:08:14 ID:pBM

ちな登板数

石山・53
ルーキ・50
近藤・40
ギルメット・25
松岡、中澤・24
山本・22
成瀬・11
村中・10

21: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:08:22 ID:pBM
秋吉・29

22: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:08:32 ID:UPv
行方不明者多すぎませんかね…

24: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:09:56 ID:Lh0

▼2011年
木谷良平(2位)、太田裕哉(4位)、中根佑二(5位)、古野正人(6位)

この辺からグロ。とはいえ、この2011年組はまだマシな方。
木谷の通算7勝、古野の通算8勝は、
選手層以前に投げられる投手がいなかった時期に立派な成績。

古野は、その後も谷間でたまに出てきて勝ったり負けたりしていたが、
守備中の故障で育成落ち。

太田は見せ場なく2年で引退。
中根は指名直後の明治神宮大会で素晴らしい快投を見せたのを最後に
マウンドを離れ、プロのユニフォームを着て二軍の実戦機会すらなかった。

31: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:15:29 ID:s9o
>>24
中根は入った直後からずーーっとケガで遠投すらせずクビやったからな
プロ野球選手というもののあり方に一石を投じたな

25: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:10:00 ID:EUk
村中って敗戦処理のリリーフとかで出るとめちゃくちゃ抑えるのに
先発とかさすと微妙だよね
メンタル弱いんやろな
スポンサーリンク

26: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:10:30 ID:zZj
平井っておったやろ
どこケガしたんや

27: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:11:08 ID:pBM
>>26

28: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:11:39 ID:7r9
05~14まで山田1人獲った以外ドラフトに不参加やったんやしそらそーなるよ

29: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:14:29 ID:oxS
厳しいなぁ

30: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:15:11 ID:eES
リリーフの平均年齢でいえば阪神といい勝負かな

32: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:15:39 ID:Lh0

▼2012年
石山泰稚(1位)、小川泰弘(2位)、田川賢吾(3位)、江村将也(4位)、大場達也(7位)

藤浪を外した年。
「DeNAのスカウトがリストアップすらしていなかった」としてネタ扱いだった石山は、
好不調の波が激しいものの、良いときはこんなん誰も打てへんっていう球を放る。
投手力の弱いここ数年のヤクルトでは必要な戦力になっている。

小川は、前評判の高かった藤浪や菅野をごぼう抜きして新人王。
成瀬ほどではないにしても神宮の宿命で一発病の気があり、
それも原因となって昨年あたりから数字を落としてはいるが、
長いイニングを上げるスタミナもあり、2008年以降で最も実績を残している。

田川(高卒)は高校2年まで野手だった。
5年目の今季は育成落ちし、7月までに支配下登録がなかったので、
今年のオフが微妙。
ただ、7月のファーム月間MVPとか獲得してるのを見ると、諦めきれない首脳陣の気持ちは分かる。

江村と大場は、いずれも3年限り。

33: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:16:05 ID:EUk
2013って杉浦さえまともやったら割とマシなドラフトやったのになあ

34: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:17:12 ID:pBM
田川は絶対育成契約は結ぶわ
8点台7点台ときて今年はファームで3点台月間MVPだから進歩してる

35: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:17:34 ID:aSe
ワイちな巨、投手陣の平均年齢には安心するもスタメン野手の平均年齢で無事憤死

36: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:22:30 ID:Lh0

▼2013年
杉浦稔大(1位)、秋吉亮(3位)、岩橋慶侍(4位)、児山祐斗(5位)

大瀬良を外して、杉浦を横浜と競合の末に獲得。
杉浦は確かに良いものを持っているけど、とにかく怪我が多い。
一軍である程度通用する力を持ちながら、
故障のために二軍でも登板数が少ないのがチーム事情としても苦しく、
結果として4年目の今季途中にトレードとなった。

秋吉は、逆に投げすぎ。過去のインタビュー等のコメントを総合すると、
同世代に比べて遅いプロ入りだったため、
「いつ通用しなくなるか分からないから、投げられるうちにプロの舞台で投げたい」
みたいな覚悟で投げてた感じがある。
まあ、それで1億円プレイヤーまで行って、日本代表にも呼ばれたし、
何より自分が投げまくったことで優勝を経験できたのだから、
同じような立場で優勝できずに使い潰される投手に比べれば良いプロ生活なんじゃないかな。

岩橋(大卒)は1年目にちょこっと良いところも見せたけど、
基本的には現在のところ鳴かず飛ばずと言わざるを得ない。

児山(高卒)は、大引・成瀬を獲得したとき人的補償で取られることを恐れたが、
結局一軍に上がることはなく、3年で戦力外になった。

41: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:30:12 ID:p1L
>>36
杉浦って一本釣りちゃうっけ?

37: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:25:15 ID:UPv
ヤクルトはTBS横浜レベルでドラフト悪いよなー
上位指名選手以外使いものになってないイメージ

38: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:26:22 ID:pBM
>>37
上位もなってない奴多いからセーフ

39: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:27:02 ID:oxS
杉浦は遺紺をかっさらうという事だけで価値があった

42: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:30:15 ID:yOJ
野村時代のドラフトは凄かったのになヤクルト

43: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:30:18 ID:Lh0

▼2014年
竹下真吾(1位)、風張蓮(2位)、寺田哲也(3位)、中元勇作(5位)、土肥寛昌(6位)

最大のグロドラフト年。
安楽を外した年。
他球団の2位以下を見たとき、確かにそこまで豊作だったわけではないけど、
それにしたってよくぞここまで……という。

寺田は高齢での入団であり、最初からチャンスは2年と決まってたっぽい。
中元は故障で満足に投げられず、こちらも2年で退団。

11年~14年と、4年にわたって大社重視の「即戦力」をかき集めて、
そのしわ寄せで若い野手がいなくなったのが、今のチームの状況を招いている。

それで即戦力たちが投手王国を築いていれば全然構わんのだが、
集大成とも言える年の結果がこれである。

44: 【57】 2017/08/25(金)23:30:41 ID:i1j
>>43
何回見てもやべーわ

47: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:31:27 ID:eES
>>43
他ファンからしたら誰一人顔わからんし背番号すらわからん

52: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:32:13 ID:ETA
>>43
14年一位オンドルセク説

53: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:32:30 ID:s9b
>>43
風張以外知らないな みんな誰っていう印象やな

59: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:34:05 ID:oxS
>>43
救いが無さすぎて草枯れる

45: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:30:49 ID:pBM
2014はドラフト参加してないゾ

46: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:31:14 ID:s9b
ヤクは投手ばっかりであまり野手取らない印象やな

48: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:31:37 ID:yOJ
寺田指名するなら二年遅かったわ
もう選手としての旬が過ぎてた感がある

49: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)23:31:40 ID:nNq
もう畠山と比屋根をトレードで出せばいいピッチャー1人くらい取れるだろ

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503669403/


メルマガ登録
スポンサーリンク

フォローする