NEWS手越祐也に小山慶一郎、ジャニーズタレントにスキャンダルが続出するわけとは!


ここ最近、何かと世間を騒がせているジャニーズタレント。

その筆頭がNEWSに所属する手越祐也と小山慶一郎

スキャンダルが続出する理由として、

以前より事務所の力が弱くなっており、

タレントの素行を管理できない事情があるようです。

また若手タレントは芸能界を軽く考える傾向にあり

芸能人としての自覚がなく、不祥事を起こしやすいそうです。

      スポンサーリンク

NEWS二人のスキャンダル

6月11日に東京ドームで行われた

NEWSのコンサートツアーで

手越祐也が号泣した、とネットで話題になっていました。

手越祐也は

「ここ数週間、珍しくかなりどん底に落ちました」

と述べ号泣、最近のスキャンダルで相当落ち込んだと

告白していました。

手越祐也のスキャンダルと言えば

・LINEのプライベートアカウントの流出

・金塊強奪犯と一緒に写った写真の流出

・女性とのベッド写真の流出

などジャニーズとしては珍しく不祥事が連続しています。

もちろんこういう不祥事にファンは大バッシング!

そのことが相当堪えたのだと思います。

また小山慶一郎といえば2017年2月に

アイドル候補生との熱愛が報じられました。

手越祐也はスキャンダルが出る度にブログなどに

自分の主張を書き込んでいましたが、

小山慶一郎は完全に沈黙を続けています

そのことがファンを不安にさせ、

さらにバッシングが起きるという

悪循環に陥っていました。

NEWSのコンサートなどでは

小山のMCが始まると多くのNEWSファンが

トイレに行ったりと抗議を行ったそうです。

スポンサーリンク

ジャニーズの指導が行き届いていない?

先日大麻所持で逮捕された元KAT-TUNの田中聖は

極論としても、ジャニーズの若手の指導が

行き届いていないと言われているようです。

ジャニーズに詳しいライターの話によると

「以前はジャニー社長、メリー副社長が前線に立ち

自らジャニーズタレントを率いていました。

当時、二人の権力は絶大でジャニーズタレントは

二人の言い事はしっかりと守っていました。

しかしジャニー社長は85歳、メリー副社長も89歳と

高齢で以前のように最前線で頑張るパワーはありません

そのことが影響しているようで、

最近では二人が若手タレントに中止しても

”おじいさん、おばあさんに注意された”

程度の認識しか持たず、言う事を聞かないようです。

ジャニーズは二人の高齢化を理由に

各仕事を担当マネージャーに任せるような

体制に移行していますが制御できていないのが現状。

田中聖は事務所が禁止している入れ墨をバンバン入れていたし、

注意しても聞かない若手タレントに事務所は頭を悩ませています。

若手タレントは事務所をナメていますね。」

と話していました。

またベテランの芸能マネージャーは

「ジャニーズだけに限らず、芸能人が女性問題を起こすのは

昔からよくあったことです。

しかし最近はスマホなどが普及し、SNSがどこでも使えるため

スキャンダルが流出しやすくなっています

近頃、各事務所は『タレントに自覚をしっかり持つ』ように

徹底的に指導しているところです。

未成年との飲酒などはもちろんNGで、

それ以外でも気軽に写真などには応じないようにしています。

写真を撮られた後でお金を要求してくるケースもあるため

そうならないように防衛策を構築していますよ。」

と話していました。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

ぜひ他の記事も読んでみて下さいね。