独立から一変、元SMAP中居正広がジャニーズ残留を決めた理由とは?


元SMAPメンバーの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の

退社が発表される一方で、

独立の首謀者と言われていた中居正広

ジャニーズ残留を決めました。

これで昨年から続いたSMAP解散、独立騒動に

一段落着いたことになりますが、

疑問は「なぜ中居正広は残留したのか?」では

ないでしょうか?

      スポンサーリンク

退社する3人は元マネージャーの元へ?

ある芸能記者の話によると

「SMAP解散以降、様々な憶測が飛び交っていましたが、

木村拓哉、中居正広の残留、他3人の退社で

ようやく落ちつきそうです。」

と話していました。

退社する3人は元SMAPマネージャー飯島氏の

立ち上げた芸能事務所に移籍すると言われており、

実際3人は飯島氏とともに

業界関係者に挨拶を済ませたと言われています。

スポーツ紙記者の話によると

「香取にとって、元マネージャーの飯島氏は

少年時代からお世話になっている母親のような存在

非常に慕っていると言われています。

また草彅、稲垣も過去の事件の際、飯島氏が

マスコミに手を回し、報道規制を徹底したことで

芸能界から追放という最悪の事態を回避してもらい

強い恩義を感じていると思います。」

と話していました。

スポンサーリンク

中居正広のジャニーズ残留理由は?

一方で、昨年からのSMAP解散、独立騒動で

リーダー、首謀者のように報道されていた中居正広ですが、

ジャニーズ残留を決めた理由は何なんでしょうか。

あるテレビ局社員は

「現在、中居正広は多くのテレビ番組で

司会の仕事をこなしています。

これだけ多くの仕事を請け負えるのは

ジャニーズ事務所の営業のおかげです。

今後も司会の仕事を続けていきたい中居正広としては

移籍すると自分の仕事が減るだけと判断したのでしょう。」

と話していました。

しかしさすがは中居正広。

SMAPリーダーとしての考えもあるようです。

ある女性週刊誌の報道によると

中居正広の残留は確定的なものではなく一時的なもので

退社する3人をジャニーズから送り出し、

ジャニーズと飯島氏、3人の仲を取り持とう

考えているそうです。

ある程度(1,2年?)両者の間で防波堤の役割を果たし、

ジャニーズにも義理を通したうえで

両者の確執が無くなれば飯島氏と3人に合流すると

報道していました。

ある芸能誌記者の話によると

「独立、移籍の首謀者と言われていた中居正広が

残留するとなれば木村拓哉以上のバッシングを受ける

可能性は十分にあります。

またジャニーズの稼ぎ頭の自分(中居正広)が移籍すれば

ジャニーズの逆鱗に触れることも間違いありません。

自分へのバッシングを避け、ジャニーズの逆鱗にも

触れないような形で一時残留を選んだのは

最善の策だと言えます。」

と話していました。

今回の3人のジャニーズ退社で一段落着いたSMAP騒動ですが

まだ火種が消えたわけではなさそうです。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

ぜひ他の記事も読んでみて下さいね。


メルマガ登録
スポンサーリンク

フォローする