『逃げ恥』コンビ・新垣結衣と星野源の再共演は大河ドラマが最有力?


2016年、最も話題になったドラマと言えば

『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)ですね。

同ドラマで共演した新垣結衣星野源ですが

各テレビ局は話題のあるうちに二人の共演を

実現させようと躍起になっているようです。

そんな中、NHKの大河ドラマで再共演する

可能性が一番現実味があるようです。

      スポンサーリンク

星野源とNHK

5月4日より星野源の初の冠番組『おげんさんといっしょ』

NHKで放送されました。

同番組では星野源が「おげんさん」というキャラになり

トークを展開したり、生ライブが放送される予定です。

昨年の『逃げ恥』で新垣結衣と共に高い注目を集めている

星野源だけにNHKの期待は相当高いと言われています。

星野源

各テレビ局は星野源の奪い合い

ドラマ主題歌『恋』の大ヒットにより

歌手のイメージが強い星野源ですが、

俳優や執筆業にマルチな才能を発揮しています。

また活躍の場を広げる度に知名度も

アップしているようです。

そんな”話題の男”を各テレビ局が見逃すはずがなく

激しい争奪戦をしているようです。

中でもNHKは熱心にオファーを続けており

今回の『おげんさんといっしょ』の放送も

今後、星野源と関係を築いていくための

キッカケづくりだと言われています。

ある芸能関係者の話では

「NHKの朝の連ドラで主役を支える重要な役で

登場させるという案が濃厚です。

NHKの狙いとしては連ドラで星野と関係を親密にして

大河ドラマの主役を演じて欲しい、というところです。

星野は昨年の大河ドラマ『真田丸』にも出演しており

実績も十分なので、可能性はありますよ。」

と話していました。

スポンサーリンク

大河ドラマで新垣結衣と共演?

また一部では星野の大河主役前提で、

すでに共演者の話で盛り上がっているようです。

その筆頭と言われているのが新垣結衣

この『逃げ恥』コンビは2016年紅白に出るなど

話題性は飛び抜けています。

新垣結衣

先ほどの芸能記者は続けて

「NHKはこういう工作を得意としており、

過去にも大河ドラマ『利家とまつ』(2002)で

反町隆史と松嶋菜々子を起用しました。

二人は1998年『GTO』で共演し、

話題を集めていたコンビでした。

こうして話題性の高いコンビを大河ドラマに起用し

高視聴率を狙うのはNHKの常とう手段です。

と話していました。

不安は星野源の体調面

芸能記者は最後に

「ただ不安な要素ももちろんあります。

それは星野源が体調面で安定していないこと。

過去にくも膜下出血で倒れたことがあり、

無理は出来ない状態です。

そのため年間でスケジュールを抑えられる

大河ドラマのオファーを星野が受けるのは

難しいと言われています。

また新垣結衣の方にもスケジュールの問題があります。

売れっ子女優として現在でも過密日程をこなしており

新垣自身がこれ以上のハードスケジュールは拒絶している

と言われており、こちらも過密な大河ドラマは

不向きだと思います。」

と話していました。

ファンとしては再び『逃げ恥』コンビの共演を観たいですが

やはり体調面を第一に考えて欲しいと思います。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

ぜひ他の記事も読んでみて下さいね。


スポンサーリンク
メルマガ登録

A feed could not be found at http://matome-sokuhou.net/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

フォローする