人気シリーズ『あいのり』のメインMCにベッキーが起用!フジテレビの思惑とは?


フジテレビでかつて人気のあった

『あいのり』シリーズのメインMCに

タレントのベッキーが起用されることに

なったようです。

そこには視聴率低迷に苦しむフジテレビ

ベッキーサイドの思惑がかみ合ったためとも

言われているようです。

      スポンサーリンク

『あいのり』シリーズとは

『あいのり』シリーズは

1999年~2009年まで10年間に渡り

地上波で放送された人気シリーズです。

若者の男女が一緒に旅をする中で

恋愛に発展したり、人として成長する様子が

一躍話題になりました。

今回はフジテレビオンデマンドの

ネット限定配信になります。

またベッキーは放送当時から

番組ファンと公言しており、

「私にはもったいないくらいの仕事。

この番組を通じて私も成長していきたい」

と話していました。

最近のベッキーの仕事

2016年1月の不倫騒動で長期休養に入ったベッキーですが

今年になり徐々に仕事が増えてきているようです。

3月19日にはかつてレギュラーだった

『人生のパイセンTV』(フジテレビ)へも復帰しました。

ただ同番組は3月末の打ち切りが決まっていたので

実質はラスト2回に出演しただけでした。

しかしかつてのレギュラー番組に復帰したという

事実が重要のようで、目立つクレームなどもなかったため

他の番組も追従するのではないでしょうか。

しかし、いまだ不倫のイメージがつきまとい

ファミリー層向けの『天才!志村動物園』や

『世界の果てまでイッテQ!』などは

まだまだ復帰が難しいように思います。

フジテレビだけがベッキーを後押し

そんな中、『人生のパイセンTV』や『あいのり』など

フジテレビだけがベッキーの完全復帰に向け

前向きに検討しているようです。

これにはフジテレビのある思惑があるようです。

あるテレビ局関係者の話によれば

「フジテレビはドラマだけでなくバラエティ番組でも

低視聴率に苦しんでいます。

そのためフジテレビとしては何とか視聴率を上げようと

起爆剤を探しているんです。

『あいのり』はかつての人気番組ですが、

新シリーズはネット限定配信で、

よほど話題性がないと厳しいでしょう。

となれば、現在ギャラの下がっているベッキーを起用し

話題性を持たせ、番組を見てもらおうと

企んでいてもおかしくはないです。」

と話していました。

スポンサーリンク

LINEとフジテレビの関係

ベッキーはテレビ番組だけでなく、

CMの仕事も増えてきているようです。

昨年から今年にかけてのLINEのCMには

ベッキーが起用され、世間を驚かせたのは

記憶に新しいですね。

まさか不倫がバレる原因となった因縁の会社の

CMに出るとは思いませんでした。

それだけベッキーサイドも必死だったのでしょうね。

またLINEは事務所からの独立問題で

芸能界を干されていた能年玲奈こと”のん”も

新CMに起用して話題になっています。

昔からのしがらみがなく、事務所の力関係に影響を受けない

新規IT会社ならではの起用だと思います。

先ほどのテレビ局関係者は続けて

「LINEは”のん”へ改名した後、初めてのCM起用という事で

話題を呼びました。その”騒ぎ”をうまく自社の知名度アップに

利用できたと言われています。

フジテレビがベッキーを後押しするのは、”のん”と同様に

世間の注目を浴び、LINEの知名度アップを狙った

スポンサーの意向があったと一部では言われています。」

と話していました。

炎上タレントも、話題を集めるという意味においては

企業も利用価値があるという事なんでしょうね。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

ぜひ他の記事も読んでみて下さいね。


スポンサーリンク
メルマガ登録

A feed could not be found at http://matome-sokuhou.net/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

フォローする