ジャニーズは元SMAPメンバー4人を見限った?ギャラが半減?木村拓哉と待遇に差が!


昨年末で解散したSMAP

連日のように木村拓哉と他のメンバー4人の

確執が取り沙汰されていました。

現在ではジャニーズ事務所に残留を決めた木村拓哉と

他のメンバーでは待遇面などでも

大きく差が付けられているようです

これはジャニーズ事務所がキムタク以外のメンバーを

見限ったという事でしょうか。

      スポンサーリンク

SMAPゆかりの店にある一枚の絵

大阪のスポーツ紙記者の話では

「大阪にあるMAPゆかりのお好み焼き屋には

連日のように全国からSMAPファンが

押し寄せてきています。

4年ほど前、番組のロケで

SMAPメンバー全員で訪れたお店です。

ファンの目当ては香取慎吾が書いた

メンバー全員のイラストで、

もちろん木村拓哉も描かれています。

今後、5人が同じイラストに

描かれることはないでしょう。」

と話していました。

ジャニーズの非常な制裁

昨年の大みそか、SMAPとして最後の夜に

中居正広、草彅剛、稲垣吾郎、香取慎吾の

4人が都内の高級焼き肉店に集合し、

「最後の宴」を開催しました。

また4人の他にも元メンバーの森且行も

駆けつけたと言われています。

しかしその宴に木村拓哉の姿はありませんでした。

元チーフマネージャーの飯島氏とともに

ジャニーズ事務所からの独立を計画した4人には

非常過ぎる制裁が待っていたようです。

ジャニーズ事務所関係者の話では

「木村以外、4人のギャラが大幅に

カットされる見込みです。

最近の年収で言うと数多くのバラエティ番組の

司会をしている中居正広が約5億円、

草彅と香取が1億円台で

テレビ出演が少ない稲垣でも約1億円だと言われており、

かなり高額なギャラが設定されています。

これが全員5割カットになると聞いています。」

と話していました。

ジャニーズの懐事情は厳しい?

これほどの大減俸にはジャニーズの

厳しい懐事情も影響しているようです。

ジャニーズ事務所関係者は続けて

「SMAPは解散前から各自ソロ活動を

積極的に行い、仕事は順調でした。

しかしそれはあくまで

”SMAP”という国民的グループに所属していたおかげです。

SMAPはファンクラブの年会費だけで年間40億を稼ぎ、

コンサートツアーを行えばチケット、グッズなど

年間で150億円以上稼いでいました。

それが解散し、1人のタレントとなれば、

人気はあるものの他のタレントと

変わらない扱いになります。」

と話していました。

スポンサーリンク

今後は木村推しを進める?

もちろんこの話は事務所残留を決めた

木村拓哉にも当てはまり、

他のメンバーほどでないにしろ

キムタクも収入減は避けられないようです。

「ジャニーズ事務所はSMAPの売り上げ減を

補てんするために、今まで以上に木村を

テレビやCMに猛プッシュしてくるでしょう。

元々ジャニーズ事務所の給料体系は年功序列に近く、

貢献度を重んじています。

なので木村もここで踏ん張れば

近藤真彦や東山紀之のように、

将来の幹部候補と同じ扱いを受けることができます。」

と話していました。

SMAPは特別扱いされていた

また多くのタレントが所属するジャニーズにおいて

SMAPだけは”特別扱い”を受けていたそうです。

ベテランの芸能記者の話では

「SMAPのメンバーはデビューから10年程度で

歩合制の給料に移行したそうで、

それ以降給料はうなぎ上りでした。

メリー喜多川副社長はそれが気に入らなかったみたいで、

『なんでSMAPがマッチより給料が多いの!』

と不満を漏らしていたと言われています。

SMAPメンバーは事務所との契約が切れる

今年の9月に移籍するという話も報道されていますが、

ギャラが半減するなど

すでにジャニーズに見放されている状態です。」

と話していました。

9月の契約更新は一体どうなるのでしょうね。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

ぜひ他の記事も読んでみて下さいね。


スポンサーリンク
メルマガ登録

A feed could not be found at http://matome-sokuhou.net/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

フォローする