橋本環奈は劣化した?厳しい事務所管理体制でストレスがヤバい!少女から女性に


昨年、今年と主演映画が上映され、

着実に女優のキャリアを重ねている橋本環奈ですが、

所属しているアイドルグループ「Rev.from DVL」が

3月末で解散することが決まっています。

そんな中、

”橋本環奈の容姿が劣化している”

とネットで騒がれているようです。

      スポンサーリンク

女優としてのキャリア

昨年は主演映画『セーラー服と機関銃-卒業-』で

日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞し、

今年は3月4日から主演映画『ハルチカ』が

公開されています。

また7月にも『銀塊』の上映も控えており、

着実に女優としてステップアップをしています。

容姿が劣化している?

しかしその一方で容姿に対する

劣化が騒がれているようです。

ある芸能関係者の話では

仕事上でのストレスが関係しているようです。

アイドルとして清純なイメージを崩さないように、

発言、行動、仕事内容まですべてを

管理されているようで、

それが大きなストレスとなっているようで、

体重の増加や肌質の悪化などに影響しているようです。

とはいえ、まだ18歳。

”劣化”ではなく”成長”と言えるのではないでしょうか。」

と話していました。

『奇跡の一枚』が可愛すぎた?

橋本環奈と言えばグループ活動中を撮影した

「奇跡の一枚」で注目を浴び、

一気にブレイクしたのはご存知の通りです。

しかし最近ではアンチファンが

「なんだかムチムチになってきている」

「1000年に1人ではないな」

と批判が書き込まれているようです。

先月18歳の誕生日を迎えた橋本環奈ですが、

18歳といえばまだまだ成長途中の年齢です。

「少女」から「女性」に変化している最中だと思います。

アイドル出身者は管理が厳しい

またアイドル出身の女優や女性タレントの場合は

事務所の管理が厳しいと問題になることが多くあるようで、

これまでも過度の管理に体調を崩すケースも

たびたび起こっています。

また事務所としてもイメージを崩さないように、

取材などではNGを多く出すことも知られています。

『ハルチカ』の発表会では、取材陣に対して連絡のあった

NG行為の多さに各メディアが困惑していたそうです。

スポンサーリンク

橋本環奈のNGワード

先ほどの芸能関係者は続けて

「橋本環奈の場合、本人に取材したり、

事務所の許可のある会見や、それらを記事にする場合は

『Rev.』や『アイドル』という単語は絶対のNGワードです。

さらには橋本の代名詞ともいえる

『1000年に1人』や『奇跡の一枚』

といったワードも使用禁止になっています。

さすがにここまで禁止事項が多いと

記事にするとき非常に困ります。

事務所としては脱アイドルで

早く女優のイメージを定着させたいようですが、

取材する側とすればこれほど禁止事項が多くては、

やり過ぎだ!との声が上がっています。

今回の発表会では共演したジャニーズの佐藤勝利の方が

禁止事項が多いかと思いきや、

佐藤の方はほとんど規制なしでした。

その分、橋本の規制の多さが目立ちました。

女優への転身中で大事な時期だと思いますが、

厳しい規制は各メディアにアンチを増やしてしまい、

それがまた橋本のストレスに

ならなければいいのですが。」

と話していました。

デビュー当時「1000年に1人」と騒がれた逸材だけに、

長く芸能界で活躍して欲しいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ぜひ他の記事も読んでみて下さいね。


スポンサーリンク
メルマガ登録

A feed could not be found at http://matome-sokuhou.net/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

フォローする