ベッキーの呪い?次々と番組打ち切り!清水富美加の不倫でますます窮地に!


タレントのベッキーがレギュラーを

務めていた番組が次々と打ち切りになっており、

以前のようにバラエティー番組への

完全復帰がますます遠のいているようです。

追い打ちをかけるように

清水富美加の不倫騒動もあり、

ベッキーは前途多難の状態が続いているようです。

      スポンサーリンク

3月末で打ち切られる番組

今回打ち切りが決まったのは

『人生のパイセンTV』(フジテレビ)で、

3月いっぱいで終了するそうです。

同番組はベッキーとオードリー若林がMCを努め、

2015年10月にスタートしました。

番組開始から3ヶ月、ベッキーの不倫が発覚し

休養という形をとっており、

ベッキーの後釜にはオードリー春日が収まっていました。

深夜帯の番組ということを考えれば

視聴率は好調だったようですが、

番組改編の波に飲み込まれたようです。

3月6日にはベッキーが1年ぶりに登場することが

明らかになりましたが、

レギュラー復帰は叶わぬまま番組打ち切りとなりました。

ベッキーの呪い?

他にもベッキーには『トリックハンター』(日本テレビ)が

ベッキー休養直後に打ち切りになった過去があります。

この時一部では”ベッキーの呪い”と言われていたようです。

こういう前例があるため、

休養前にベッキーがレギュラーを務めていた

『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS)

『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS)

もベッキーのバラエティ復帰前に

打ち切りになってしまうのでは?

と噂が流れているようです。

ベッキーは制作サイドに嫌われている?

また制作サイドにも、

ベッキーが完全復帰できない理由があるようです。

あるテレビ局関係者の話によると

「テレビ局としてはベッキー起用による

視聴者からのクレームが怖いんです。

また復帰早々スキャンダルが発覚すれば困るため

慎重にならざるを得ません。

しかしそれより問題なのが

ベッキーが制作スタッフから嫌われているということです。

不倫騒動で急遽休養した時、その対応に追われ、

ろくに寝る時間もなかったスタッフが多くいました。

しかしテレビ局は違約金を請求しませんでした。

もかかわらず最近では

”夜な夜な深夜に出歩いて遊び回っている”

と言われており、印象はますます悪くなっております。」

と話していました。

CMやイベントに徐々に呼ばれることが増え、

活動の場を取り戻しつつあるベッキーですが、

テレビ出演となるとまだまだ障害が多そうですね。

スポンサーリンク

清水富美加の不倫騒動で逆風

ベッキーにとっての災難はまだあり、

先日、突然の出家騒動で世間を騒がせた

清水富美加の”ゲス不倫”です。

清水はもともと不倫相手のバンドのファンであり、

不倫に至る経緯がベッキーと酷似しています。

そのためようやく収まってきた

ベッキーの不倫のイメージが再燃しつつあるようです。

あるテレビ局関係者の話によると

「このタイミングで既婚者バンドマンとの不倫が

報道されると、どうしてもベッキーと比較されてしまい、

ようやく忘れ去られようとしていた

ベッキー=不倫のイメージが蒸し返されてきました。

当然このような状況ではバラエティに

ベッキーを起用しようというテレビ局はなく、

清水の不倫騒動が納まるまで

ベッキーのバラエティ復帰は厳しいでしょう。」

と話していました。

今後もバンドマンの不倫の騒動が出るたびに

ベッキーと比較されるのは目に見えています。

ベッキーのバラエティ番組復帰は

いつ叶うのでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぜひ他の記事も読んでみてくださいね。


スポンサーリンク
メルマガ登録

A feed could not be found at http://matome-sokuhou.net/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

フォローする