木村拓哉の妻・工藤静香は良妻だった?突然飛び出した良妻エピソード


12月11日発売の週刊誌に掲載された

嫌いな夫婦ランキング

ぶっちぎりの1位を獲得した

木村拓哉・工藤静香夫妻。

しかし別の週刊誌では

工藤静香の良妻ぶりを紹介しており

一部では”キムタクイメージアップ作戦”の一環

とも見られているようです。

実際はどうなんでしょうか?

      スポンサーリンク

木村拓哉夫妻の娘

木村拓哉・工藤静香夫妻は2000年12月に

”できちゃった結婚”で結婚しました。

国民的アイドルの結婚に当時は

大きく取り上げられていました。

この時の子供はすでに15歳となり、

現在はインターナショナルスクールに

通っているようです。

そのため日本語、英語、フランス語を話せる

バイリンガルな少女だと言われています。

また両親の影響か、音楽も習っており、

その腕前はプロ並みだと伝えられています。

娘のフランス留学

その長女がアパレルショップでアルバイトを

していたという話があります。

ジャニーズに詳しいライターによると

「木村拓哉夫妻の長女は音楽家を目指しており、

2017年にはフランス留学を目指しているようです。

そこで工藤が自立心を持ってもらうため、

知り合いのアパレルショップにお願いし、

アルバイトをしていたらしいです。

これは”お金のため”ではなく、

働くことによる社会勉強が目的だったようです。

また工藤は知り合いに

『特別扱いせず、普通のバイトとして扱って欲しい』

『一般の常識と感覚を身につけさせて欲しい』

とお願いしたようです。」

と話していました。

スポンサーリンク

工藤静香は腰が低い?

ある週刊誌記者の話では

「近隣住民や知人の間では、工藤静香の評判は

悪くない、むしろ高評価のようです。

以前、木村宅に電気工事業者が来た際、

真夏だったこともあり、工藤は業者に

冷たいお茶とおしぼりの用意をしたところ

これには業者も大喜びしたようで、

『芸能人なのに腰が低く、気遣いのできるいい人』

という印象を持ったようです。」

と話していました。

”キムタクイメージアップ作戦”の一環?

しかし、一方で好感度の急落している

木村拓哉のイメージアップ作戦の一環?

との意見もあるようです。

結婚して17年、今まで良妻エピソードが

出てなかった工藤に、いきなり今回のエピソード。

妻・工藤静香のイメージをアップして

それに伴い木村拓哉の好感度も上げよう、

という狙いがあるようにも見えますね。

世間の持っている工藤のイメージ、

今回のエピソードが語る工藤のイメージ、

一体どちらが本物なのでしょうか?


スポンサーリンク
メルマガ登録

A feed could not be found at http://matome-sokuhou.net/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

フォローする