2017年にスタートする木村拓哉のドラマ『A LIFE~愛しき人~』の評判は?見ない!ファンも


1月15日にスタートする元SMAP・木村拓哉

主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)。

SMAP解散後の初のソロ仕事とあって

注目を集めているようです。

しかし一部の女性SMAPファンからは

「絶対見ない」と不評の声も上がっているようです。

      スポンサーリンク

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』

2016年芸能界の話題を独占していたSMAP解散。

そのSMAP解散後、初となる連続ドラマ

アメリカ帰りの天才外科医を演じる木村拓哉

脇を固める出演者も13年ぶりの共演となる竹内結子、

松山ケンイチ、木村文乃、浅野忠信など

豪華な共演陣も話題を呼んでいます。

またTBSとしても日曜日夜9時のドラマ枠は伝統があり、

『ALIFE~愛しき人~』も初回は25分間の拡大版で放送される、

とかなりの力の入れようです。

期待する声と共に厳しい意見も

話題性もあり期待する声も多いのですが一方で、

「裏切り者が主演だから絶対見ない」

「人気の急落ぶりを知るがいいよ」

「ドラマに出てる暇があったら元メンバーとの仲を取り戻せ」

など厳しい意見も出ているようです。

ある芸能関係者の話では

「放送が始まる前から拒否反応が出ているのは

フジテレビ以外では珍しいことです。

しかしこれは木村拓哉を主演にした

”副作用”のようなものです。

SMAP解散の原因となったと言われている

木村拓哉はもちろんのこと、

一部の報道で妻の工藤静香が木村拓哉を操り、

SMAP解散に追い込んだとも言われていることで、

”最後の最後までSMAPの仲を引き裂いた工藤静香”

”それに従ってしまった木村拓哉”

と見ている不安はかなりの数いると言われています。」

と話していました。

スポンサーリンク

『Doctor-X』の二番煎じ?

一方で”医療系ドラマ”という事が問題とも言われているようです。

ある芸能ライターの話では

「2016年に大ヒットしたドラマ

『Doctor-X 外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)のせいで、

”二番煎じ”のドラマになるのでは?

という見方もあるようです。

今回のドラマで木村拓哉が演じるのは

Doctor-Xと同じ”超一流の天才外科医”という設定です。

そのためどうしてもDoctor-Xと比較されるの運命にあり、

視聴者が”二番煎じ”と感じてしまえば

視聴率は伸び悩むでしょう。

他にも主役を演じる”俳優”木村拓哉にも問題があります。

ドラマで主演をするたびに言われるのですが、

木村拓哉は全く別のキャラクターを演じることができません。

いつまでたっても”キムタク”としての

演技しかできないため、

現在の急落した好感度ではそれすら

批判の対象になりかねません。」

と話していました。

木村拓哉は4月29日に主演映画『無限の住人』

の公開も控えています。

2017年はSMAP解散の影響、俳優としての

木村拓哉の力量が試される年になりそうですね。


スポンサーリンク
メルマガ登録

A feed could not be found at http://matome-sokuhou.net/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

フォローする