元・SMAP草彅剛主演のドラマ発表会で出来レース?記者からは怒号が!


1月10日からスタートする元SMAPの草彅剛

出演するドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ)。

2016年の芸能界はSMAP解散の一色でしたね。

解散後初のソロ仕事だったため、

ドラマの制作発表会には多くのマスコミが押しかけました。

しかしこの発表会は怒号が飛び交う展開になったようです。

      スポンサーリンク

ドラマ『嘘の戦争』の制作発表会

1月6日に行われたドラマの制作発表会は、

SMAP解散後草彅剛が初めて公の場に登場するとあって

高い注目を集めていました。

また会場には藤木直人や水原希子など

豪華共演陣の姿もありました。

ある芸能ライターの話では

「本当にひどい制作発表会でした。

当日になって記者からの質疑応答に

時間制限があることが判明。

またジャニーズ事務所から事前にNG質問などの

通達もなかったため、スポーツ紙記者の方々は

草彅にSMAP解散についての質問をしよう

と張り切っていました。」

と話していました。

質疑応答で大荒れ

発表会は進んでいき、質疑応答タイムになった時です。

MCを務めていたアナウンサーが

テレビ雑誌の記者2名から質問を受けたところで

「そろそろお時間です」

と質問を打ち切ったそうです。

これに対し会場前方に陣取っていた

スポーツ各紙の記者から怒号が飛び交ったようです。

ある芸能プロ関係者の話によれば

「スポーツ各紙の記者は全員挙手していたのに、

MCはあえてそこには一切触れず、

後方にいたテレビ雑誌記者を指名しました。

テレビ雑誌記者は

『お正月の過ごし方は?』

などありきたりな質問しかせず、

質疑応答は終了しました。

あの質問は明らかに”仕込み”です。

スポーツ各紙の記者は怒りをあらわにし

『結局出来レースか!ふざけるな!』

『代表質問しろ!』

と怒号が飛び交い、会場は異様な雰囲気に

包まれていました。」

と話していました。

スポンサーリンク

キャスト退席の際にも妨害が

その後ドラマ出演者が退席する際、

スポーツ紙記者から草彅剛に対して

SMAP解散についてやソロの仕事についての

心境を問う質問がされましたが、

草彅剛は両手を合わせて

”ごめんなさい”のポーズを取りつつ

「これからも頑張りますよろしくお願いします」

とコメントしたそうです。

しかしここでもスタッフによる対応が悪く、

記者は再び激怒したようです。

芸能プロ関係者は続けて

「草彅剛に対して質問を投げかけられた時、

イベントスタッフがドラマの看板を抱えて

質問をブロックしようとしました。

この行動に記者たちは再び大激怒したようで、

ジャニーズ事務所の指示なのか、

番組スタッフの対応なのか分かりませんが、

非常に後味の悪い制作発表会でした。」

と話していました。

『嘘の戦争』がどれほどの視聴率を取るか

まだ分かりませんが、少なくとも現場にいた

マスコミには良く書かれることは

ないのではないでしょうか。


メルマガ登録
スポンサーリンク

フォローする