嵐はSMAPの代役扱い?ドームツアーもSMAP解散の穴埋め!衝突するファン!


11月11日からスタートする

嵐のドームツアーにファンから

疑問の声が上がっているようです。

元々はSMAPの25周年コンサートとして

抑えていた会場でSMAPの解散がなければ

予定通り行われる予定でした。

これを知った各ファンが衝突を

起こしているようです。

%e5%b5%901110

      スポンサーリンク

11月のドームツアーは”代打ツアー”

今年のツアーは11月と12月に

3日間ずつ東京ドームツアーが

組まれるファンには嬉しい日程なのですが

実際、11月に組まれたツアーは

SMAPの25周年コンサートの中止により

急遽予定された代打ツアーだそうです。

ジャニーズはコンサート予定を2年先まで

組んでいるといわれており、今年予定されていた

SMAPの25周年コンサートも当然2年前から

準備を進めてきていました。

しかし1月に突如発覚したSMAPの解散騒動により

解散が決定。メンバー達もグループ活動を

やる気を失っており25周年コンサートは

中止になってしまいました。

そこで抑えていた会場を有効活用しようと

嵐のコンサートが急遽組まれたそうです。

衝突するSMAPファンと嵐ファン

ある芸能関係者の話では

「同じ会場で3日間のコンサートを2回も行うのは

異例中の異例です。嵐ファンの間でも、

このような日程は今までなかったと噂になったほどで

報道前からSMAPの代役ということに

多くのファンが気がついていたようです。

この“嵐の代打扱い”にファンからは

疑問の声が上がっているようです。

またSMAPファンからも“嵐がSMAPのコンサートを奪った”

怒りの声が上がっています。

SMAPファンと嵐ファンの両方からジャニーズ事務所に

難癖をつけているようです。」

と話しているようです。

嵐にしてみれば事務所から言われて

穴を埋める形となっただけで、SMAPファンに

文句を言われる筋合いはないと思うんですけどね。

SMAP解散の悲しみが怒りに変わりつつある

SMAPファンにとっては、どんな些細なことでも

怒りの矛先を向ける口実になるのでしょうね。

スポンサーリンク

今後もSMAPの穴埋め仕事が続く

嵐はSMAP解散後、後継者としての仕事が残っているため

今後もSMAPの穴埋め仕事が回ってくる可能性が高いようです。

あるテレビ局関係者の話では

「SAMP解散が決定したことで、フジテレビの

『SMAP×SMAP』の放送終了も決定しています。

それと同時にこれまでの人気ドラマ枠の

月9も廃止されるようです。

今年の月9の視聴率を見ても、

フジテレビは他局に圧倒され低視聴率が続いています。

フジテレビとしては『SMAP×SMAP』の後番組として

ドラマ枠をここに移動させようと

考えても不思議ではありません。」

と話しているようです。

2017年4月から月9は嵐の主演で

ドラマが決まっていたようですが

この改変が決まれば月10のドラマになります。

そして空いた月9には嵐の他の番組が

組まれる可能性も十分にあるようです。

嵐はフジテレビの尻拭いにも利用されている

先ほどのテレビ局関係者の話では

「月9枠に新規のバラエティ番組を入れるにしても、

起用されるのは嵐でしょう。

しかし、月9の時間帯は他局に大きく溝を開けられているため、

嵐を起用したとしても視聴率挽回は難しいと思います。

SMAPの穴埋めだけにとどまらず、フジテレビ低迷の尻拭いまでさせらて

嵐がかわいそうだ、という声が業界内には出ています。」

と話しているようです。

嵐ファンにとって、嵐のテレビ露出が増えるのは

嬉しい事だと思いますが、穴埋めや尻拭いのために

増えるのであれば心中複雑ではないでしょうか。

ただでさえSMAP解散騒動でファンのジャニーズに対する

不信感が高まっているのに嵐を代打的に起用し続ければ

嵐ファンからも激しいバッシングが予想されますね。


メルマガ登録
スポンサーリンク

フォローする