木村拓哉は年収5000万に惹かれた!?ジャニーズ上層部の驚きの年収!


2016年1月に勃発したSMAPの解散騒動。

一部報道では将来ジャニーズ上層部への

ポストを約束することで木村拓哉さんが

事務所側に寝返ったとも言われています。

一部ではほとんど仕事をすることなく

年収5000万と言われている

ジャニーズの上層部のポスト。

一体どれほど魅力的なのでしょうか?

木村拓哉0907

木村拓哉さん

      スポンサーリンク

ジャニーズ上層部の待遇

木村拓哉さんがSMAPメンバーを裏切ってまでも

手に入れたかったジャニーズ上層部のポスト。

あるプロダクション関係者は以下のように話しています。

「現在、近藤真彦などもトレント活動と共に

ジャニーズの取締役に就いていますので

キムタクがジャニーズ上層部に入れるのは

十分に可能性のある話です。

魅力があるかどうかと言われれば、個人的には

『非常に魅力的なポスト』と考えます。

そもそもジャニー喜多川社長やメリー喜多川副社長は

現在年収8億とも言われています。

また事務所としてプライベートジェットやヘリを所有し、

高級外車もズラリと並んでいます。

こういった会社の取締役報酬は4、5000万は

普通に貰える額だと思います。

ジャニーズ上層部は働いていない?

あるプロダクション関係者は続けて

「上場企業であれば、『報酬が高過ぎる!』と

株主に叩かれますが、ジャニーズは非上場企業です。

ですので役員報酬などは会社の一存で決定できます。

また一般的に取締役の仕事は、会社の方針決めですが

ジャニーズは社長と副社長が絶対的な権力を持っていて

他の取締役は月に数回、会議に出席して

賛同するだけ、と言われており、

仕事らしい仕事はほとんどないと言われています。

これだけで年収5000万ですから

相当魅力的なポストです。」

と話していました。

スポンサーリンク

木村拓哉の狙いは?

年収4,5000万とはいえ、現在の木村拓哉さんの

年収はそれ以上貰っていることは間違いありません。

では、なぜ上層部入りを希望したのでしょうか。

プロダクション関係者は最後に

「木村拓哉のタレント業としての年収は

ジャニーズ上層部の年収を軽く超えています。

お金の事だけを考えればタレントをしていた方が

稼げるでしょう。

しかしタレントは常に世間の目を気にして、

下手なことをすればすぐ叩かれる。

アイドルなのでファンにも非常に気を遣う、

と非常に大変で、精神的にキツいと思います。

また将来を考えた時、SMAP解散の影響が

映画やドラマ、CMに影響しないとは考えにくいです。

取締役に専念すれば、世間の評価を気にせず

楽して安定した大金を手にできますので

将来的に絶対手に入れたいポストだったのでしょう。」

と話していました。

今まで国民的アイドルとしてすべての行動に気を遣い

批判、バッシングから逃れてきた木村拓哉さん。

裏方に徹し安定した収入が見込める取締役に

惹かれても仕方がないかもしれませんね。


メルマガ登録
スポンサーリンク

フォローする