EXILEのATSUSHIが海外留学!?日本を脱出する本当の理由とは?


8月31日のEXILEのオフィシャルサイトで

ひっそりとATSUSHIさんが

2018年まで海外留学をする

と告知されていました。

人気絶頂のEXILEのボーカルが

なぜこのタイミングで海外留学?

と思われたファンも多いのではないでしょうか?

関係者の間では海外留学ではなく

”海外逃亡”と語る人も少なからずいるようです。

ATSUSHI0906

ATSUSHIさん

      スポンサーリンク

オフィシャルサイトでの発表

EXILEのオフィシャルサイト内で

ATSUSHIさんは次のように語っています。

「次のステージを見上げた時に、

自分を逆境に置く環境の中で、初心に戻り、

英語はもちろん、世界基準での表現力、

歌唱力を身につけ、世界基準のヴォーカリストに

なることが、EXILEが世界基準の

アーティスト・グループになるために

必要なことだと考え始めました。」

確かに日本では通用しても世界では通用しない

アーティストはたくさんいると思います。

そのため、世界の音楽を身を持って体験してくるのは

非常にATSUSHIさんやEXILEの

将来に役に立つと思いますが・・・。

EXILE内では腫れ物扱い?

一見EXILEや自分の将来を見据えての

今回の海外留学を装っていますが、

あるレコード関係者は、今回の発表について

「2018年までの期間限定という事を強調していますが、

このまま芸能界から消えていくのはほぼ間違いない。

ATSUSHIは2年前にもEXILEからの脱退を

内々に打診したことがあります。その時は

HIROに強く止められ、残留しました。

しかし残留の条件として、ツアーへの不参加、

ソロ活動重視を認めてもらいました。

ソロ活動が増えたので当然収入は増えており、

それがEXILEのメンバー間の

収入格差を引き起こしています。

この状態にメンバーから不満の声が上がっています。

今のATSUSHIはEXILE内では

腫れ物のような存在で、彼自身もEXILEでの

活動に興味を失っています。」

スポンサーリンク

このタイミングで海外留学!?

EXILEを脱退したいと考えているATSUSHIさん。

その人気は2016年にソロで6大ドームツアーを

開催したほどで、人気に陰りは見えません。

では、なぜ順風満帆なこの時期に海外留学をするのでしょうか。

オフィシャルサイトで発表された

『世界基準のヴォーカリストを目指す』は

あくまで大義名分に過ぎないようです。

ある音楽関係者の話では

「ATSUSHIは昨年、ある週刊誌に

『生体エネルギー』なる怪しいモノにハマっていると

報道されました。そのハマり方が異常で、

既に数千万円を投資していると言われています。

普通の人の感覚だと非常に怪しいと感じるモノです。

他にも表に出ない悪い噂も囁かれており、

日本ではトラブルになりかねないから

ひとまず落ち着くまで海外に行って、一回リセットしよう

という話でまとまりました。

ATSUSHIとしても2018年まで海外にいれば

その間EXILEとして活動しなくてもよく、

受け入れやすい条件だったようです。」

と話しているようです。

年内にはアメリカに引っ越す予定だと言われています。

真相はどうであれ、大義名分に掲げたように

『世界基準のヴォーカリスト』になって

日本に戻ってきてほしいですね。


メルマガ登録
スポンサーリンク

フォローする