北川景子の旦那DAIGOの似てないモノマネ披露にSMAPファンが大ブーイング!?


8月27日に味の素スタジアムで行われた

音楽フェス「a-nation」に出演したDAIGOさん。

女優の北川景子さんと結婚して

高い好感度で大人気のDAIGOさんですが

この音楽フェスで披露した

SMAPのモノマネが原因

SMAPファンから大ブーイングが起こっているようです。

DAIGO0901

DAIGOさん

      スポンサーリンク

「a-nation」でSMAPの曲を歌う

「a-nation」に出演したDAIGOさん。

1曲目は『Butterfly』を歌い、

「今年、KK(北川景子)さんとKK(結婚)し、

サプライズで作った曲を披露したいと思います。

好きな人を思い受けべて聞いて下さい。」

といつもの口調で挨拶しました。

その後、北川恵子さんに捧げた曲「KSK」を

熱唱しました。

DAIGOさんは続けて

「もっともっと1つになりたいから、

1つになれる曲を歌いたいと思います。

他人の曲ですけど、聞いて下さい。」

と話した後に

SMAPの名曲「世界で一つだけの花」を

歌ったそうです。

普通に歌えば問題はなかったのですが、

DAIGOさんはキムタクやGACKT、

福山雅治、桑田佳祐のモノマネをしながら

この曲を歌ってしまいました。

会場のお客さんにはこれがウケたそうで

会場は笑いに包まれたそうです。

SMAPファンが大ブーイング

数日後、この”モノマネ”が報道されると

SMAPファンが大ブーイングを起こしました。

「木村さんのモノマネとか、ふざけてる」

「上手くないモノマネで名曲を汚すな」

「こうやって注目されたいだけ」

「悪ノリをSMAP愛で片付けるな」

とDAIGOさんに集中砲火が始まりました。

スポンサーリンク

DAIGOのSMAP愛

ある芸能誌記者が言うには

「DAIGOは8月22日に放送された

『SMAP×SMAP』に出演して、

その後、自分のツイッターでSMAP愛を

公言していました。

DIAGOと言えばヴィジュアル系アーティストが

好きと広く知られているため、SMAP愛を

公言したところで軽いと思われているようです。

モノマネなんかせずに普通に歌えばブーイングも

起きなかったと思うのですが、

得意でもないモノマネを披露しのが

SMAPやキムタクをバカにしている行為と

ファンに受け止められてしまったのでしょう。」

と話しているようです。

女優の北川景子さんと結婚して、

好感度が非常に高いDAIGOさんでも

ピリピリしているSMAPの話題に触れると

大ブーイングが起きてしまったので、

今後、芸能人の方たちはSMAPの話題を

する時には非常に繊細に扱う必要があるようですね。

軽い気持ちで話題に触れるとたちまち

SMAPファンから批判がくるのが分かります。


メルマガ登録
スポンサーリンク

フォローする