【洋画】ザ・ブリザードを見た感想!オススメ度は何%?


今日は最新映画「ザ・ブリザード」(3D)を観てきましたので

その感想について書いていきたいと思います。

映画館について気が付いたのですが、まさかの「デイズニー映画」でした(笑)

ま、制作がディズニーというだけで、かわいいキャラとかは

一切出てきてないですけどね。

ブリザード

予告編動画も載せておきますね。

ザ・ブリザード予告編

      スポンサーリンク

ザ・ブリザードのキャスト

以下にザ・ブリザードに出演していたキャストを紹介しますね。

クリス・パイン(バーニー・ウェバー役)

クリス・パイン

生年月日:1980年8月26日(35歳)

出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

身長:185cm

活動期間:2003年-

主な出演作品

スター・トレック シリーズ

エージェント:ライアン

エリック・バナ(ダニエル・クラフ司令官役)

エリック・バナ

生年月日:1968年8月9日(47歳)

出身地:オーストラリア メルボルン

活動期間:1993年-

主な出演作品

ハルク

ミュンヘン

ケイシー・アフレック(レイモンド・シーバート役)

ケイシー・アフレック

生年月日:1975年8月12日(40歳)

出身地:アメリカ合衆国マサチューセッツ州ファルマス

活動期間:1987年-

主な出演作品

オーシャンズシリーズ

ジェシー・ジェームズの暗殺

ホリデイ・グレインジャー(ミリアム役)

ホリデイ・グレインジャー

生年月日:1988年3月27日(27歳)

出身地:イングランド マンチェスター

活動期間:1994年-

主な出演作品

ボルジア家 愛と欲望の教皇一族

シンデレラ

スポンサーリンク

ザ・ブリザードのストーリー

アメリカ湾岸警備隊史上、もっとも困難な救出劇といわれた

1952年に実際に起きた海難事故の実話に基づいている話を映画化。

冬の寒さが厳しく、嵐が吹き荒れている大西洋で巨大タンカーが遭難し、

残された32名の生存者を定員12名の小型船で救出に向かう。

ザ・ブリザードの感想

内容はネタバレになるので詳しくは書きませんが、

良くも悪くもアメリカ人の好みそうな映画でした。

アメリカ映画に必須の1人のヒーローが立ち上げり、

そのヒーローのラブロマンスあり、アクションあり、

ハプニングありの内容でした。

正直、海難事故にラブロマンスは必要か?とも思いました(笑)

ストーリーは3人のストーリーがそれぞれ個別に用意されており、

救援に向かう主人公のストーリー、

遭難した船の中で行われるいざこざを描いたストーリー、

主人公の帰りを待つ女性のストーリーといった感じです。

内容的には結びついていますが、それぞれが孤立したストーリーになってました。

3Dで観たのですが、3Dでなくてもよかったと思います。

確かに荒れ狂う海の3Dは迫力がありましたけど、

陸地の話も長く、観ていて目が疲れてきました。

荒れ狂う海の描写は「パーフェクト・ストーム」に近い感じです。

パーフェクトストーム

パーフェクト・ストーム

この映画のオススメ度は60%くらいですね。

私はパニック映画が好きなのでやや高めの採点をつけてもこれくらいです。

「パーフェクト・ストーム」や「デイ・アフター・トゥモロー」と

同程度の映画だと思ってもらえればいいかな、と思います。

これらの映画が好きな方は見ても損はないと思いますよ。(^^)v


スポンサーリンク
メルマガ登録

A feed could not be found at http://matome-sokuhou.net/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

フォローする