獺祭!雁木!東洋美人!2016年山口県日本酒新酒発表会に参加してきました!


2016年に新山口駅の裏にあります山口グランドホテルにて

「新酒発表会2016」が行われましたので参加してきました。

山口県の日本酒製造組合が毎年行っているもので

今回は去年に続き2回目の参加となります。

DSC00121

会場となった山口グランドホテル。

雨が降りそうでしたが何とか大丈夫でした。

      スポンサーリンク

新酒発表会2016オープニング

入り口に受付があり、早速済ませます。

DSC00124

ちなみに会費は6000円でした。

高いと思う方もいると思いますが、食事が付いて

日本酒の大吟醸などが飲み放題となれば決して高くはないと思います。

お土産に500mlの日本酒が3本も貰えますし。

いよいよ会場入り。

DSC00128

大きな看板が出迎えてくれます。

会場には250名ほどの参加者がところ狭しと席に座ってました。

テレビ局の撮影に来ています。

DSC00132

チケットは販売されるとすぐに売り切れてしまうほど大人気。

注目度の高さが伺えます。

付いてきた食事はこんな感じでした。

DSC00134

和食ですね。これにプラスして御碗のそばとみそ汁、

杏仁豆腐が出てきました。

開会宣言の後に各蔵元の発表がありました。

DSC00135

去年は県内の18蔵元が参加していましたが

今年は2蔵増え、20蔵が参加してました。

各蔵元の紹介が始まります。

最後は山口県知事、村岡嗣政(むらおかまさつぐ)知事のご挨拶

DSC00138

去年も来ていましたので毎年恒例のようです。

「皆さん早く飲みたいでしょうから挨拶は手短に」というところが

好感を持てました(^^)v

参加20蔵の一押し新酒がズラッと並んでいます。

DSC00144

顔も知らないようなお偉いさんの挨拶も終了し(笑)

いよいよ飲み放題開始です!

旭酒造 獺祭

獺祭、日本酒が好きな方なら誰でもご存知ですよね。

何年か前に全国日本酒大賞を獲得し、大人気になりました。

当時は山口県内でも全然買えませんでした。

DSC00140

去年は後回しにしていたら飲めなかったので(T_T)

今年は真っ先に向かいました。

獺祭2割3分の遠心分離。後味スッキリですごく飲み易かったです。

八百新酒造 雁木

毎週飲んでいる岩国のお酒ですね。

人によっては獺祭より好きという人も多いです。

DSC00143

獺祭に比べやや濃い口で後味が残ります

飲み慣れている分、美味しいのは分かっていました。

中島屋酒造場 寿

全くのノーマークでしたが大吟醸がメチャクチャ美味しかったです。

DSC00145

後味がほとんどなく非常にスッキリしていました。

名前もほとんど聞いたことがなかったので今度買ってみようと思います。

酒井酒造 五橋

旭酒造の獺祭に抜かれた感はありますが

近年まで山口県の日本酒の代表格でした。岩国のお酒です。

DSC00146

今回吟醸酒の部と純米酒の部の両方で最優秀賞を獲得していました。

やはり昔からの酒造は地力がありますね。

表彰されるくらいなので当然美味しかったですよ。

山縣本店 毛利公

こちらは周南(旧徳山)のお酒になります。

DSC00149

山口県内では有名なお酒です。

大吟醸も後味スッキリで非常に飲み易いお酒でした。

岡崎酒造場 長門峡

こちらも山口県では非常に有名なお酒です。

萩のお酒になります。

DSC00153

後味がほとんどなく非常にスッキリで飲み易かったです。

村重酒造 金冠黒松

昨年の一番のお気に入りのお酒でした。

岩国のお酒です。

DSC00160

大吟醸がとにかく飲み易かったです。

澄川酒造場 東洋美人

最近メキメキと頭角を現してきた萩のお酒です。

DSC00161

大吟醸は720mlで4000円と少々お高いですが

値段に合った分、ものすごく美味しいし飲み易いです。

スポンサーリンク

個人的オススメ日本酒3選

今回、私が気に入った酒蔵は3件ありました。

基本的にドッシリとした味の濃いお酒より

後味のほとんどないスッキリしたお酒が好きですので

個人差はあると思います。参考程度に読んで下さいね。

中島酒造場 寿

DSC00177

山縣本店 毛利公

DSC00178

岡崎酒造 長門峡

DSC00179

以上の3鞍になります。

あえて3鞍選んだだけで、どこの蔵のお酒も美味しかったですよ。

現在、山口県は日本酒の売り上げが伸びている全国ただ1つの県らしいです

行政的にも力を入れており、日本国内はもちろん海外にも売り込みを

かけているようです。

こういう努力により更に美味しい日本酒が作られれば

飲み手としては嬉しい限りですよね(^^)v


スポンサーリンク
メルマガ登録

A feed could not be found at http://matome-sokuhou.net/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

フォローする